レードル&レードルラックセット

e0074478_08532395.jpg
 昨日は搬入作業をしましたが、諸事情あって6時頃に中断。unikkさん向けの商品に値札が付いていないだけなので、多分開店時間までには準備が整うでしょう。という希望的観測は、いつも打ち破られるのですが。そして、慌てて店を出たので店内の写真を撮り忘れました。明日、オープニングの様子と共にお店全体の雰囲気もお伝えする予定です~。
e0074478_08532320.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、レードルとレードルラックセットです。おそらくは1940年代の制作。残念ながら、このような欠けがあります。
e0074478_08532287.jpg
 受け皿はなんとサルグミーヌ製。こちらのバックスタンプは1929年以降に使用されているそうで、何年まで使われていたのかは不明。それはともかく、こちらのレードルラックはタイルを組み合わせていて、しかもサルグミーヌの受け皿が付いているのが珍しいかも。そしてアルミと磁器のレードルが揃っているのも特筆すべき点でしょう。シンプルなデザインなので、日本の家屋にも馴染みやすいと思います。是非、本日からのイベントでご覧になって頂きたいです~。

蚤の市イベント
会期:12月1日(金)~12月10日(日)
12月6日(水)は定休日のためお休みさせていただきます。
アンティークショップ unikk
〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷1-22-5 2F
電話:03-3486-4808
13時~20時営業


本日12時よりお待ちしています~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-12-01 08:55 | 生活用品 | Comments(0)
<< 蚤の市イベント@unikk 第... ツバメ柄のレターラック >>