蚤の市イベント@オソブランコ in 大阪 オープニングリポート

e0074478_10061040.jpg
 昨日からオソブランコさんでのイベントがスタートしました~。毎回のことながら値札付けが終わっていなくて、18時のパーティ開始時刻が過ぎてもしばらく続行する羽目に。で、パーティにはいつものメンバーが集まってくれて、和気藹々と終了。とにかく、最初の峠を越した感じでホッとしています。
e0074478_10061079.jpg
 随分と時間が経ってからの写真ですみません。オソブランコチームの手作りご飯が本当に美味しくて、いつも以上に食べ過ぎてしまいました。プレゼンもお洒落でバッチリ! それはさておき、今朝はエラい目に遭いました。借りているウィークリーマンションで寝ていたら、4時半頃に時差ボケで一瞬目が覚め、その直後にサイレン。「5階で火災が起きました。避難してください」というアナウンスがあり、仕方なく階下へ。消防隊員が駆けつけてはいるものの、緊迫感が薄く、もしかしてと思ったら案の定、火災報知機の誤作動のようでした。で、待っている間にドピンクのマフラーをしている僕をコッソリ写真に収めている女を発見。SNSで晒される可能性だってあるわけで、「さっき写真撮っただろう!いい加減にしろ!こっちも撮らせてもらうからな!」と、我ながら大人気ないとは思いましたが、一応、とっても地味なその女の顔写真を撮らせて頂きました。写真撮りたいのならせめて「撮らせてください」の一言が欲しかったです。って、偶に僕もパリコレとかでコッソリと写真を撮ってるか、なんて反省したりして。で、はらわたが煮えくり返ったまま部屋に戻り、再び就寝。そうしたら、7時半に再びサイレン。そして再び階下へ。今度も緊張感ゼロで、直ぐにサイレンが鳴り止みました。そして部屋に戻ると、緊急放送用のスピーカーから話し声が聞こえます。どうやら消防隊員同士のやり取りのようで、その内容から、5階のどの部屋の火災報知機が誤作動しているのかわからないこと、管理会社に電話をしても早朝なので繋がらないこと、誤作動のサイレンは館内放送のスイッチを押したままにすれば鳴り止むこと、などがわかりました。というわけで、全て筒抜け。その後も何回かサイレンが鳴りましたが、その度に直ぐに止むので避難せず。そして、今このブログを書いている間にも、サイレンが鳴り始めました。本当に火災の可能性だってあるわけで、避難しようかどうか悩み中です~。

友くんのパリ蚤の市散歩 Chapitre10
~11月28日(火)
12時~20時営業(土曜・日曜のみ~19時)
期間中無休
※最終日のみ~18時
オソブランコ
〒556-0021
大阪市浪速区幸町1-2-36 2F
tel/fax06-7504-4332

で、今日はプチ二日酔い&寝不足~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-11-24 10:42 | 番外編 | Comments(2)
Commented by フミエ at 2017-11-24 12:39 x
昨日はありがとうございました!いつもどおり、あのたくさんの商品、それも見たことないようなものもたくさん届けてくださり、本当に楽しかったです。あのお人形は、見れば見るほど精巧で、うっとりです。そして、あのブローチ、J.Gautierの刻印をネット検索してみたら、コレクタブルアイテムとしてヒットしましたよ(!!)さっそく今日からつけています。
Commented by tomoakishimizu at 2017-11-25 09:46
フミエさん、こちらこそ、初日にお越し頂き、そしてお買い物して頂きどうも有り難うございました!
お人形、フミエさんの手に渡り本当にホッとしています。あの時、実家で思い出さなかったら、繊細なものなので面倒なことになっていたかも、と思います。そしてあのブローチは、僕も調べましたが有名な作家ものでしたね。知らないことが多く、日々勉強です。また来年も是非いらしてください~。
<< マーガレット柄のボンボニエール 蚤の市イベント@オソブランコ ... >>