リモージュ焼の壷型ボンボニエール

e0074478_00551501.jpg
 薬壷風というか、ギリシャ風というか、カメ風というか、独特の形をしたボンボニエールです。パリ市内の古物市で購入。その市へ僕が行く前に、同業者の百香ちゃんが行っていたのですが、これについては全く目に入らなかったそう。やはりそれぞれ好みがあるようです。
e0074478_00551575.jpg
 割とサラサラ系な絵付け。フランスらしい愛らしさはあるものの、ドイツ製磁器のような緻密さはありません。
e0074478_00551510.jpg
 サインを見ると、ミショーさんという人の手によるものであることがわかります。ただ、ネットで検索しても何も引っ掛かりませんでした。取っ手の金線がやや薄くなっているので、まあまあ古く、おそらくは1950~60年代の制作のような気がします。ミショーさんは、この筆致から推測するに当時年配の方だったはず。もしくはお酒飲み過ぎとか。僕も気を付けたいと思います~。

でもまだ手は震えていません~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-11-14 23:54 | 調度品 | Comments(0)
<< 白鳥2匹の塩胡椒入れ キャラクター系ベア >>