額入りワックスドール

e0074478_10062910.jpg
 パリ市内の古物市で見つけたワックスドール(蜜蝋製人形)です。こまめに市巡りをすると、偶にこういった珍しいものが出てくるので中毒になりますね。
e0074478_10063094.jpg
 おそらくは19世紀末から20世紀にかけての制作で、100年以上経っているはず。残念ながらシルクのドレスが朽ちていますが、100年という年数を考えると良く保存されている方かもしれません。頭上にはクロモス印刷の天使が飛んでいるので、おそらくはカトリック関連のテーマのはず。もしくは、僕の想像ですが、幼くして亡くなった少女を弔うためのものだったかも。そちらの方が正解のような気がしますが、そんなことを書くと売れなさそう~。
e0074478_10062937.jpg
 ガラス細工の犬が3匹ほどいます。全体的に細長いですが、おそらくはフレンチブルドッグ。1匹だけノリが劣化して外れていますが、今のところ壊れずにいます。周りの植物はペップ(花芯)を使用していて、“想像上の植物”的で不思議な雰囲気。強烈な世界観は写真では伝わらず、言葉をもってしても全然足りません。是非さっぽろ東急百貨店まで見にいらしてください~。

上級者向けアイテムです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-10-22 10:08 | パリコレ | Comments(6)
Commented by フミエ at 2017-10-22 16:38 x
友くんへ これかわいいですね~。箱のなかにいろいろ詰め込まれてる感じが好きです!大きいものなのかな?? 最近は、11月の蚤の市を楽しみに毎日がんばってます~。
Commented by tomoakishimizu at 2017-10-23 08:35
フミエさん、ご無沙汰しています~。そうかぁ!フミエさんが反応したか、と納得。フミエさんの好きな領域はビスクドールだけなのかと思っていたのでした。大きさは高さが22~3cmで、そんなに大きくないです。ちなみに2万円台後半のお値段を付けています。売れ残ったら、もちろん大阪に持って行きます~。11月、初日にお待ちしてます~。
Commented by フミエ at 2017-10-24 11:33 x
友くんが紹介されているものは、どれもかわいいな、きれいだなと思うのですが、コメントしたくなったということは、これは特に気になったんでしょうねえ。ワックスドールは、神聖な雰囲気があって心惹かれます。11月初日は、たぶん授業が入っている日ですが、終わりしだい駆けつけたいと思っています~
Commented by tomoakishimizu at 2017-10-25 10:36
フミエさん、神聖という言葉に物凄く納得してしまいました。本当にそう思います。ワックスドールは人間の肌とも違って、不思議な質感を持っていますよね。
 それで11月23日が初日でして、この日は勤労感謝の日だけれど、授業はあるのかな? 落第生向けとかでしょうか? なんて思ったけれど、今自分のコメントを読み返してわかりました。すみません。僕の説明が悪かったです! 初日は11月23日なので、絶対に大丈夫ですね!
Commented by フミエ at 2017-10-26 09:56 x
祝日なんですね~~!うれしい!いつも木曜始まりなので、木曜の午後は授業入ってるな~~って、単に思ってただけなんですけどね。北海道、もう寒いでしょうね。体にきをつけて、がんばってください☆
Commented by tomoakishimizu at 2017-10-27 08:20
フミエさん、北海道は実はそれ程寒くないです。まぁ、暑がりの僕の意見なので参考にならないと思いますが(笑)。とにかく初日にお待ちしています~!
<< 七宝焼きのガラス製コンポチエ アヤメモチーフのビスケット・ジャー >>