ヴーヴ・ペランによる絵付のモントロー製オクトゴナルプレート

e0074478_20010178.jpg
 フェイスブックを見ていると、どこどこでバカンスを過ごし、何々を食べました~、とか、随分と優雅な方々が多く、それに比べて僕ったら突き動かされるように毎日仕事をしていて、結局丸一日休むなんてこと、半年以上していない気がします。予定を詰め込みすぎていると指摘されたりするものの、フリーランスゆえに立ち止まると、そのまま全てが台無しになることもあり、どうしても動き続けないとダメ。一昨日なんて、スーパーのレジ係の女性に「あら、バカンスに行ったの?」などと質問され「???」となっていると、「日焼けしてるじゃない?」と続き、白肌七難隠すをモットーに生きてきた僕としてはショックを受けつつも、「古物市巡り焼けです~」と正直に答えておきました。優雅に見えるのかもしれないけれど、実状は全然違います。「何のために仕事をしているのか」と訳わからなくなることもしばしばなのですが、我を忘れて突き進むしかないのだと強く思いつつ、今日も動き回ります~。
e0074478_20010126.jpg
 さて、本日はこちら。ヴァンヴの蚤の市で見つけた、クレイユと合併する前のモントロー製のお皿のセットです。「もうお皿はうんざり」なんて思っていたけれど、あまりにも特別なものだったので、ついつい手を出してしまいました。こちらはモントローのプレートに、マルセイユのヴーヴ・ペランという窯が絵付けをしているもの。ヴーヴ・ペランはヴーヴ(未亡人)と付くだけあって、窯業を営んでいた男性と結婚し、未亡人になった女性が引き継いだ窯。1803年に閉めているので、こちらのお皿はそれ以前のものとなります。ということは、200年以上前の制作?
e0074478_20010218.jpg
 どこの風景なのかわかりませんが、おそらくはマルセイユなのでしょう。東洋の磁器の意匠からの影響を感じさせます。
e0074478_20010240.jpg
 書き手が違うのか、同じ柄でも雰囲気が全く異なります。こちらは割と下手。でも目立つような貫入が少なく、状態は最高です。
e0074478_20010361.jpg
 どうしてモントローの皿にヴーヴ・ペランが絵付けをしたのか、は謎ですが、きっと特別な注文があったのでしょう。
e0074478_20010221.jpg
 ちなみにフラットなお皿3枚は傷物なので、お安く提供予定。スープ皿11枚のうち5枚は微妙に欠けがあるので少しお安く、完品でも貫入が多くて汚れている物もお安くします。もちろんセット売りではありません~。

出来れば使わずに飾ってください~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-08-21 20:16 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by はな at 2017-08-22 18:21 x
友くん初めまして。毎日更新されててすごいですね!
私は10月はじめに自分への誕生日プレゼントと称しパリに行くのですが、ちょうど泊まる友人の家がクレテイユで親近感です。

こちらへはパリコレを調べてたどり着きました。
数々のショーを見ていらっしゃいますね。
私が行くころちょうど2018SSファッションウィークと被ります。
美術館等を回りたいので、パリコレ会場として使用されてないか気になりますし、並べば一般人もショー見れる場合があると聞き見てみたい気持ちもあります。

いろんなサイトを見ましたが、日時はわかれど場所の記載がありません。
一般人はどうやって情報集めたらよろしいのでしょうか?

お返事いただけましたら幸いです。
Commented by tomoakishimizu at 2017-08-24 05:02
はなさん、初めまして。コメントどうも有り難うございます~。
紛らわしいかもしれませんが、クレテイユはパリから直ぐの郊外で、クレイユは別の場所。もうちょっと北へ行ったところです~。
パリコレについては、う~ん、時々そういった質問を受けるのですが、現状からするととても難しいと思います。テロ以降、各会場は厳戒態勢になっていて、現地広報担当者と特別なコネクションがあったり、ファッション業界での身分(ファッション誌のジャーナリストやセレクトショップのオーナーなど)を立証できない限り簡単には入れないはず。サイトに住所が載っていないのはそういう理由です。昔と比べても、より一層部外者をシャットアウトする方向へ行っていると思います。会場がどこなのかといった情報は、実際に招待状を受け取った人に聞くしかないのですが、広報から口外しないようにと釘を刺されることもしばしばです、皆さん神経を尖らせています。偶然、会場の前を通ったとしても、入れない確率の方が高いので、時間を無駄にしないよう美術館めぐりを優先させた方が得策だと思いますよ~。
Commented by はな at 2017-08-24 10:04 x
丁寧にお返事いただきありがとうございます。

見事に見誤ってますね。
お恥ずかしい限りです、すいません。

ショーが近づいたら公開されるのかなとも思いましたが(当日観光に行ったら、美術館がショーのせいで入れないなんて、観光客にはたまったもんじゃありませんから)最後まで非公開なのですね。

ありがとうございました。
Commented by tomoakishimizu at 2017-08-24 18:06
はなさん、何だか突き放したような返事ですみません(笑)。でもそれが現実なので仕方ありません。美術館をショー会場にする場合、ほとんどが休館日に当てているはず。だからショーのせいで美術館に入れないというケースは少ないと思います~。
<< ムスティエのオクトゴナル・プレート コーヒー豆ネックレス >>