30年代のピンクカラー・フレンチブルドッグ

e0074478_01524606.jpg
 ヴァンヴの蚤の市で出会ってしまったフレンチブルドッグです。写真ではその魅力が完全に伝わらず残念。余りにも可愛くて一目で気に入りましたが、ビックリなお値段で一度は諦めました。でも、かなり歩き進めてから、やっぱり後悔しそうと思って戻り、ついつい買ってしまったのでした。僕にしてはかなり高い買い付けとなり、当然売値も高くなるため簡単に売れないはず。まぁ、可愛いから長く連れ添っても良いかなと思っています。
e0074478_01524643.jpg
 主素材はコットンの起毛素材? 中綿は木毛で、目がブーツボタン。胸のところにグローラーが入っていますが、壊れています。おそらくは1930年代のフランス製。こちらも名古屋デビューの予定。実はぬいぐるみに限り、名古屋パルコ内のヴィンテージDecoさんで委託販売して頂いています。それで髙島屋さんのフランス展にヴィンテージDecoのオーナーさんが来て、ぬいぐるみをピックアップする予定で、この子も連れて行かれてしまう可能性大。ということで、実物をご覧になりたい方は早めにいらして下さい~。

フランス展は8月30日からです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-08-08 23:51 | 犬シリーズ | Comments(0)
<< オリヴィ社のアール・ヌーヴォー... べケ製フローラルモチーフの水差し >>