フェンシング用マスク

e0074478_10264794.jpg
 現在ルミネマン渋谷にて大絶賛イベント開催中なのですが、何だかとってもゆる~い感じで、ちょっぴり心配な感じです。中々人が流れてこなくて、世の人はお店でものを買わなくなったなぁと実感。とりあえず時間はタップリあるので、人形に値札をつけたり、領収書を整理したり、販売員さんたちの個人的なマル秘話を拝聴してバカ笑いしたり。「なんだ、結構幸せな一時じゃん」なんて思ったのでした~。
e0074478_10264721.jpg
 さて、本日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、ブランさんが所有していたフェンシングマスクです。素材はスチールネットと麻布と合成皮革。80年代のものでしょうか。試しに被ってみましたが、顔の形が合わなくて痛かったです。そして心なしか「プ~ン」と匂います。オブジェとして愛でて頂ける方、あるいはブランさんの汗を体感したい方にお薦めです~。

unikkさんにて取り扱い中~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-06-16 10:28 | 珍品 | Comments(2)
Commented at 2017-06-16 18:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2017-06-17 09:26
上のカギコメさん、商品が届いたとのことで、本当に良かったです。どうも有り難うございました。
その事件のことは知りませんでしたが、おそらくは人手が足りない状態で、手が回らなかったのでしょうね。それで済まない問題ですが。息子さんが別の場所へ行けるように祈るばかり。でも何よりも引越しを頑張ってください。1つずつ落ち着いて取り組めば、解決できることは沢山あると思います。時間がかかるかもしれませんが。そして時間が解決してくれることも沢山あります。最近は、感情が揺さぶられるようなことがあると、冷静に深く考えるようにしています。そしてある意味、自分に都合の良いストーリーを展開して、嫌なことを忘れるようにすると、意外とその後スムースに行ったり。僕の場合ですが、思考が悪い方に引っ張られないくらい素早く動き回るのが問題の解決法になっているのかもしれません~。
<< ちりとりとブラシセット 鳥モチーフのミニケース >>