鏡入りフタ付円筒カン

e0074478_09003685.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、円筒状のカンです。フタには鏡が入っていて、側面にはクロモスと同じようにリトグラフ印刷が施されています。
e0074478_08592134.jpg
 ハチドリのモチーフがやや東洋的。様式から察するに、1910~20年代の制作でしょうか。
e0074478_08591803.jpg
 ここに鏡が付いている理由が良くわかりません。う~ん、良く考えても思いつかない・・・。それよりも、こちらのカン、かなりデカイです。鏡が割れないように気を使いながら運んできて、その大きさゆえに売り場では苦戦するという面倒な代物。もちろん阪急うめだ本店でのフランスフェアでは売れずじまいでした。居住空間の広い久留米で是非とも里親を見つけたいです~。

値段も高いしで三重苦~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-03-17 09:01 | 生活用品 | Comments(0)
<< フクロウ型マスタード、塩胡椒入れ 蚤の市イベント@DENIM i... >>