パスカル 2017/2018秋冬

e0074478_22231447.jpg
 唐突ですが、今日からパリコレの記事をスタートさせます。1つ目は、ウクライナ出身のジュリー・パスカルによるパスカル。2年ほど前に、セレクトショップ『コレット』のウィンドーを飾って話題になりました。冒頭はレースの作品が続いたので、てっきり春夏だと思い込んでいましたが、冷静に考えたら秋冬じゃない、みたいな。
e0074478_22230431.jpg
 今シーズンはレーザーカットした反射素材製の花を装飾にしています。中々可愛いらしいけれど、可愛い過ぎちゃって身にまとったら最終的に不思議ちゃんになりそう。
e0074478_22223455.jpg
 シルエットが構築的なのは、元々建築専攻だったからのようです。装飾やモチーフで適度にフェミニンさを加えていて、意外と着易いのかもしれません。そして値段がこなれているのも魅力なのだとか。最終的にはそこに行き着くのでしょうね~。

今からアンリアレイジ~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-02-28 22:24 | パリコレ | Comments(0)
<< アンリアレイジ 2017/20... ガラス製ビスケットジャー >>