「ほっ」と。キャンペーン

トム・ブラウン 2017/2018秋冬

e0074478_21344010.jpg
 トム・ブラウンのショーは、いつも通り、パリ19区にあるイベントセンターを会場に開催されました。変わらず、コンセプチュアルな内容。こちらは異常に長い袖のシャツと異常に高いポックリをコーディネイトした、スーツに見せかけたトロンプルイユ(だまし絵)風ボディスーツ。くるみボタンが縫い付けられていて、ルックによっては1000個以上ついているのだとか。実際に生産するのかはナゾ。
e0074478_21343467.jpg
 それぞれのパーツを平面にして縫い合わせたオブジェのような服。これも生産しないでしょうね。
e0074478_21342985.jpg
 そしてスーツとコートが登場します。ボディスーツが15体、オブジェのような平面の服が15体、そしてスーツが15体、それぞれ出てきました。
e0074478_21342388.jpg
 3体が同時に現れてフィナーレへ。この3体がセットというわけではないですが、要するに、ボディスーツとスーツのパーツを合わせると、オブジェのような平面の服が出来上がる、ということだったようです。でも「わぁ~、凄い!」という気分にはならず・・・。手仕事の凄さについては感嘆すべきなのでしょうが、コンセプトがよく理解できなくて、実際はキツネにつままれたような気分になりました~。

理解せずに感じろってことでしょうか~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2017-02-04 21:36 | パリコレ | Comments(0)
<< パリコレ ケンゾー 2017/... パリコレ エルメス 2017/... >>