アルマンド・マルセル作ブルーのドレスを着た少女の人形

e0074478_11191093.jpg
 昨日、日本に戻ってきました~。記事にも書きましたが、すでにブログで紹介しているのに持ってこられなかったものが多々あり、場合によっては皆さんにガッカリさせてしまうかも。それでも限界に挑戦し、ギリギリのところまで頑張りました。偶々飛行機が一緒だった百香ちゃんは、重量オーバーのために一部の荷物を機内に持ち込まなければならず、大変そうだったけれど、僕は僕で大変だったので傍観(笑)。こういうことは付き物ですね。とにかくヘトヘト状態になり、機内では仕事もできず、ひたすら爆睡でした。
e0074478_11193157.jpg
 さて、今日はこちら。アルマンド・マルセル(フランス語の発音ではアルマン・マルセイユ)のブルーのドレスを着た少女の人形です。パリ市内の古物市で見つけました。頬のペイントが一部剥げていますが、その他は髪の毛、ドレスなどを含めて状態はまずまず。
e0074478_11194378.jpg
 こちらはローズバットという名前が付いています。大体1900年から1910年にかけてのもののよう。
e0074478_11195487.jpg
 革靴も揃っているし、かなりきれいな状態です。ただ、服については、ケミカルレースが使用されているので、後年の作と思われます。う~ん、人形も中々奥が深くて、まだまだ目が慣れません。ちょっとずつ勉強して経験を積んでいきたいと思います~。

明日大阪へ移動します~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-11-22 11:22 | 人形シリーズ | Comments(4)
Commented at 2016-11-23 15:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2016-11-24 09:14
上のカギコメさん、申し訳ございません。オソブランコさんまで御連絡頂けないでしょうか? 本日より会期中はずっとおりますので。どうぞ宜しくお願い致します!
Commented at 2017-06-07 13:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2017-06-08 09:15
上のカギコメさん、色々と貢献して頂きましたよ~。本当に有難うございます。でも追加商品はストックなので、皆さんが見たことのあるものばかりです。
こちらのお人形は今年の3月、阪急うめだ本店で里親を見つけることができました。個体差がある中、この子は本当に美しい顔をしていたと思います。
あの指輪ですが、お店がスタートしてから直ぐくらいに売約済みになったのです。すみません~。
今日からジットリな梅雨ですが、元気に頑張りたいと思います~。
<< リモージュ焼の香水瓶とパウダー... 蚤の市イベント@オソブランコ ... >>