ロココ風の宝石箱

e0074478_10135632.jpg
 昨日の搬入、本当に大変でした~。13時から21時半まで、ほぼノンストップ。総勢4名で、新しく持ってきた3箱とストックの15箱、計18箱をやっつけました。でも手芸用品は細かすぎるので後回しになっていて、今日11時にみんなで集合し、整理をするつもり。というか、商品を適当に置いている状態なので、ディスプレイもしなくちゃ。本当に余裕が無いです。余裕無さ過ぎて、昨日お店の様子を写真撮り忘れました~。
e0074478_1014919.jpg
 さて、今日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、ロココ風の宝石箱。素材はレギュールと呼ばれる錫の合金に、ゴールドというかブロンズカラーをペイントしたもの。ロココ様式ですが、然程古くなく、おそらくは20世紀中頃のものと思われます。
e0074478_10143194.jpg
 中は赤くフロッキー加工されていましたが、そのままジュエリーを入れるにはお粗末な感じがしたので、こんな風にベルベットとブレードを貼ってみました。でもこの写真だと色がにじんで良く見えませんね。今日からデニムさんで販売しているので、是非実物を見にいらして下さい~。

 
パリ蚤の市アンティーク展@DENIM
9月1日(木)~9月6日(火)
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町22-11
電話:0942-37-2246
営業時間:13時~21時

本日ゆっくり目にいらして下さい~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-09-01 10:16 | 調度品 | Comments(0)
<< アール・ヌーヴォー様式のレギュ... ピンク・オパリーヌのランプ・ベ... >>