「ほっ」と。キャンペーン

ピンクオパリーヌのランプシェード

e0074478_3431370.jpg
 いや〜、相変わらず暑いです。昨日も37度で、今日は少し下がって34度。こんな気候の中で飲み会が重なると辛い…。昨日の夜は友人宅で深酒をし、今日も友人カップルの結婚式&昼食会で浴びるように飲んで頭ボンヤリ。出発当日だけれど、明日は朝から仕入れに出たいので、今夜は頑張って荷造りしなくちゃ。でも日本は大型台風が接近していて、ちゃんと降り立てるのか微妙なところ。国の主でさえ予定を早めて帰国するそうで、段々心配になってきました。でも心配しても意味が無いので止めます。無事に実家に辿りつけても、次の日の火曜日に久留米へ行く予定で、こちらの方が面倒なことになりそう。色々と妄想しているのですが、パリ−羽田便が台風を避けて羽田空港から変更して福岡空港に着陸するのがベストかも〜、なんて。これも意味が無いので止めておきます。

 さて、今日はこちら。久留米ではなぜか需要が高いランプシェードです。珍しいピンクオパリーヌ製。可愛い色だけれど、プリーツ部分が深海生物のようでちょっぴり怖い感じもしますね。おそらくは1940〜50年代の制作。手持ちで運ばないといけなくて、中々面倒ではあるのですが、要望があるので応えなくてはいけません。他にも割れ物がたくさんあり、明日は色々と神経を遣うフライトになりそうです〜。

あれ、首相と空港で鉢合わせ?
人気ブログランキングへ


[PR]
by tomoakishimizu | 2016-08-27 23:03 | 生活用品 | Comments(0)
<< リモージュ産の白磁ボンボニエール フクロウ型のアイスペール >>