フクロウ型のアイスペール

e0074478_21165688.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、フクロウを象ったアイスペールです。でも問題が沢山で、ちょっと苦労しています。
e0074478_21171593.jpg
 おそらくは60〜70年代の制作。見た目は可愛いのですが、前の持ち主の扱い方が雑だったため見えないところの状態が悪いのと、そもそもの設計に問題がありました。
e0074478_21173790.jpg
 水がかかることは容易に想定できたはずなのに、底の板は鉄製。この1枚の鉄の板、外も中も錆びだらけです。
e0074478_21175994.jpg
 そして、氷を直接入れるプラスチックのケースがバキバキ。実は買った時は気付いていませんでした。おそらくは、前の持ち主がシャンパンの瓶か何かをドスンと突っ込んで割ったに違いありません。アイスペールをボトルクーラーとして使うのは絶対NGなのに。
e0074478_2118208.jpg
 仕方ないので紙ヤスリでゴシゴシやって錆を落としました。一見ココアパウダーのようで美味しそうですね。
e0074478_21202288.jpg
 そうしたら、イタリア製の刻印が出てきました。ヤスリかけて良かったです〜。
e0074478_21204580.jpg
 内側もゴシゴシやりましたが、錆の侵食が激しく、限界を感じてここでストップ。
e0074478_2121757.jpg
 鉄板に最終兵器である錆止めペイントを塗りました。内側も防水をかねて厚めにペイント。白いプラスチックケースについては、接着剤で接合し、外側に水周り用のパテを厚めに盛り、全体を冷蔵庫やシステムキッチン用のスプレーペイントで塗り込めることに。でもまだ作業中なので、写真はありません。明後日の出発までに間に合うのだろうか…。

台風が逸れますように〜
人気ブログランキングへ


[PR]
by tomoakishimizu | 2016-08-26 21:23 | 生活用品 | Comments(0)
<< ピンクオパリーヌのランプシェード パリ蚤の市アンティーク展@DENIM >>