マリア像入り楕円額縁

e0074478_0444212.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、石膏製マリア像が入った楕円額縁です。縦12cm、横10cmでかなりコンパクト。ナポレオン3世様式ですが、もうちょっと後、19世紀後半のものかもしれません。見ての通り、額縁が傷んでいるものの、その他は問題なく、半球に膨らんだドームガラスもヒビ無しです。売主は顔見知りのフランス人のオッサンで、いつも挨拶する仲ですが、多分他に完品をいくつも持っていて、傷物だけが残り、それを僕に売った節があります。日本人バイヤーが買い漁った後だったりして、なんて思いました。
e0074478_045138.jpg
 というのは、同業者の友人から今日本ではこの手のマリア像が大流行で、日本人バイヤーは皆さん探しているらしいという情報を得ていたのでした。とにかく、某カリスマバイヤーKくんの影響と見え、彼こそがトレンドセッター的存在かも(と勝手なことを書いてみた)。僕なんて扱うジャンルが広すぎて散漫になってしまい、流れをまとめることさえできません。でもまぁ、それはそれでリスクを分散できるのかな。百貨店さんの催事に参加すると必ずアンケートをお願いされるのですが、毎回「一番売れた商品は何ですか?」という質問の答えに窮する自分がいます~。

こうなったら万屋で頑張ります~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-07-13 23:11 | 調度品 | Comments(0)
<< パリ焼のミニチュア洗顔セット 天使の壁掛けオブジェ >>