「ほっ」と。キャンペーン

ホウロウ製重ね鍋

e0074478_8413650.jpg
 阪急うめだ本店でのフランスフェア2016は、何と本日が最終日! 2日遅刻しての到着だったのであっという間でした。鼻風邪をずっと引きずったままでしたが、皆さんの笑顔に支えられての5日間。最後まで頑張りたいと思います〜。
e0074478_842411.jpg
 さて、今日はこちら。パリ市内の古物市で見つけた、ホウロウ製の鍋。おそらく60年代のもの。ただ、今一つ用途と使用方法がわかりません。このまま火にかけて使えるとは思いますが、どんな料理に使うとバッチリなのかが思い浮かばず。クスクスとかかなぁ。弁当箱にしては邪魔だし重いしで、やはり鍋だと思いますが。とにかく、好きなようにお使い下さい〜。

フランスフェア2016

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-03-15 08:43 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by あっこ at 2016-03-18 19:45 x
お鍋ですよねっ確かに。以前恋する雑貨と言う番組でインドで3~4段あるお弁当があって、ティフィンって言うらしく、私300円コインで売っていたので購入しました。まだ使ってませんが。この間のFranceフェアでとあるお店でシルバーのポット&カップ2つが付いて9,800円で後一つはポットだけでしたが、お安くて二人のお客さんしっかり持ってはりました。ガラスケースに入ってたのは20万以上して高いお値段でしたが。いいなぁと思いましたが、シルバーって手入れが大変そうで。色々有りましたが目の保養になりました。私こんなのあるの知ったのは、2013年からです。友君又Parisに帰るんですか?
Commented by tomoakishimizu at 2016-03-19 09:49
あっこさん、取っ手が付いているというところで、これは鍋なのだと思います。
シルバー製品についてですが、シルバーに見えるだけでホワイトメタルという可能性もあり、その場合は値段が途端に下がります。ガラスケースに入っていたものはおそらくシルバー、しかもメッキではないものだったに違いありません。でも残念ながら、その見分け方を良く知らないので、これから勉強しなくちゃ。
これから久留米へ行き、4月1日にパリに帰ります~。
Commented by あっこ at 2016-03-19 11:29 x
友君へ
あれシルバーでは無いんですか?シルバーって言ってはりましたが。色々あるんですねっ。何かテレビ見てたら、王様が何か飲む時に、シルバーだったか?何かの入れ物に入れたら色が変わって毒物が入ってる事が分かるとか。友君の蚤の市は老若男女から愛されてますねっ!この間行って感じました。私数年前から、アレルギー性鼻炎とこの時期花粉症です。体調くれぐれも気をつけて下さいねっ。玄関にもう一人居る可愛い友君のくまさんも鎮座しています。バラバラだけど、玄関に行くと可愛くてホットしています。オソさん楽しみにしています♪
Commented by tomoakishimizu at 2016-03-20 08:58
あっこさん、お店の人がシルバーと言っていたのならそうかもしれませんが、実物を見ていないので何とも言えませんね(笑)。お話の通り、シルバーは毒を盛られた時にわかりやすいという利点があったようです。ピューターだと最初から黒くてわからないですからね。
僕のイベントは、そうですねぇ、総じて女性のほうが多いかもしれません。百貨店の来場者は圧倒的に女性が多いですからね。そしてある程度経験値の高い、ご自身の趣味をわかっていらっしゃる、僕の年齢あたりから上の方が多いです。若い人は僕のセレクトを見て「何だこれ?」ってなってしまうみたいです。
お陰様で鼻詰まりも大分良くなってきました。でも鼻水が下って咳が出るようになってしまいました。まぁ、それも朝だけですが。このまま原稿の仕事を頑張りたいと思います~。
<< ロエベ 2016/2017秋冬 ボーヴェ刺繍入り総ビーズバッグ >>