ガリア社製コンポチエ

e0074478_21293270.jpg
 ヴァンヴの蚤の市で見付けた、ガリア社制作のコンポチエです。当初はこのように真っ黒けでした。それはともかく、フルーツを載せる部分が非常に薄く出来ていて、花びらのようなフォルムも相まって繊細な印象を与えます。

[PR]
by tomoakishimizu | 2016-01-13 21:31 | 調度品 | Comments(2)
Commented by あっこ at 2016-01-13 22:51 x
友君へ
大阪今日はすっごく寒いです。息子ちゃん又風邪引きました。予備に置いてたお薬飲ませて咳出た時の為の小さな貼り薬貼って寝かせたら、今静かに寝てくれてます。やっと掛かり付けのお医者さんが見付かり息子ちゃんが歩ける様になる迄往診して下さる様で助かります!感謝してるんです。便秘もあるので。色々考えて下さって!男の子は胃腸が弱いと聞いてたのですが、便秘とは!私も色々頑張ってるんですがねっ。昨年の阪急さんの時も子供相談所から、ゆうちゃん肺炎で入院したと、電話があり、ちょっと友君の所から、離れて電話してたんです。私France祭がやっぱり大好きです。特に友君が居てた所が!是非時間作って伺います。
Commented by tomoakishimizu at 2016-01-14 20:02
あっこさん、こちらもかなり冷え込んでいます。どうも今まで体験したことの無いような大寒波がヨーロッパに来るという噂です。既にフィンランドはマイナス44度だとか。
息子さんは、歩けるまでは病気はつきまとうかもしれませんね。でもお医者さんが見付かって良かったです。とにかく歩けるまでの辛抱だと思います。中々難しいでしょうが、あっこさんも余り焦らずに、ノンビリペースで向き合うと楽かもしれませんね。
再来月、是非息抜きにいらして下さい。お待ちしています~。あ、僕は3日目からの出勤です。
<< モントロー産オクトゴナルプレート ラフィア製赤いベレーのアヒル >>