ピンクのカボション入り真鍮製レースの宝石箱

e0074478_2239092.jpg
 ピンクのカボションをはめ込んだ、おそらくは1950年代の宝石箱です。パリ郊外の古物市で見つけました。

e0074478_22391956.jpg
 レースの花びらの一部が切れていたりはしますが、欠損は無く、まあまあの状態です。

e0074478_22394059.jpg
 買った当初はとんでもなくいびつでした。真鍮製なので、金属自体が柔らかく、取り扱いには注意が必要かも。

e0074478_22395755.jpg
 カボションはネコメのようになっています。おそらくはスワロフスキー社製。

e0074478_22401033.jpg
 実は以前ご紹介している、ピンクのカボションをはめ込んだカードケースと全く同じシリーズでした。カードケースは仕舞ったままで使っていなかったので、今回販売することにします~。

セット販売にはしません~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-11-03 22:40 | 調度品 | Comments(3)
Commented by ゆうたんママ at 2015-11-04 02:47 x
友君へ
睡眠薬から目が覚めて!カボションって何ですか?色々私の知らない言葉が友君のブログには出て来るので。くまちゃんの名前ですが、そう言えば21年前に亡くなった父親『朋介さん』で私朋りんと呼んでましたわぁ(笑)風邪流行ってる様なので友君気をつけて下さいねっ。一昨日お薬ちょっとかえて貰ったら晩はおとなしく寝ています。今子供だけなのか咳が長引く様です。後RSウイルス(咳が長く喘息の様な咳)と言っておられました。阪急さんのイタリアフェア行きたかったなぁ。母なんで仕方無いですねっ。
Commented by ゆうたんママ at 2015-11-04 21:47 x
友君へ
日本に一体一年の間何回来てるんですか?凄い体力ですねっ。もう何て言っていいのか。良く私には分かりませんがパリコレやら蚤の市されて何年ですか?勿論France語ペラペラですよねっ。でも無理しないで下さいねっ。咳が長引く風邪が流行ってる様ですので、くれぐれもアロハで来たら駄目ですよっ(笑)
Commented by tomoakishimizu at 2015-11-06 01:11
ゆうたんママさん、カボションというのは、爪が付いた土台にセッティングする宝石やクリスタルやガラス玉のことで、ジュエリー用語だと思います。元々はフランス語。
日本とパリは去年から年6回行き来しています。今年はイベントと催事が10ヶ所になり、結構大変だったかも。でも好きなことをやっているので苦になりません。ファッションについては絶望していますが(笑)やっぱり好きなんですよね。
日本にはアロハで行く予定です~。
<< アヒルの夫婦の引き車 パリ焼きのカップ&ソーサー >>