パリ焼きのカップ&ソーサー

e0074478_19142248.jpg
 はぁ~、やっとパリコレの原稿を書き終えました。と思ったら、もう11月。2週間後には日本へ飛び、大阪と代官山でイベントです。そろそろ告知しますね~。

 さて、本日ご紹介するのは、アリーグル市場で見つけたカップ&ソーサーです。売っていたオッチャンはセーヴル焼と豪語していましたが、「違うよ~。バックスタンプもサインも無いからパリ焼だよ~」って教えてやりました。

e0074478_19143721.jpg
 カップの内側に、焼きムラがあります。ヒビではありません。あくまでも焼きムラ。このような傷があっても製品として販売していたということは、制作年代はまあまあ古く、70~80年は経っていると思われます。

e0074478_19145243.jpg
 ロココ風の花は中々素敵なのですが、いかんせん金彩が今一つで、このように擦れて薄くなってしまっています。まあ、これはパリ焼きの特徴でもあるわけですけれど。ということで、色々と問題があるのでお値打ち品としてご紹介させて頂きます~。

あぁ~、商品の整理しなきゃ~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-11-02 19:30 | 調度品 | Comments(0)
<< ピンクのカボション入り真鍮製レ... こってりピンクのボンボニエール >>