リモージュ製ボンボニエール

e0074478_23242952.jpg
 パリ市内の古物市で見つけた、ちょっとだけ東洋風のボンボニエールです。度々顔を合わせているフランス人の兄貴(といっても僕より年下のような気がする)から購入。

 3年くらい前に、僕がピンクのホウロウの水差しとたらいを彼から買って以来、会う度に挨拶をするようになりました。今年になって「お前、この前グラン・パレでやってたニキ・ド・サンファル展にいただろう?」と言われ、密かにタダの古物業者じゃないなと思っているのでした。そんな彼は、僕が古物屋をやっているのを知っているので、最初から買いやすい値段にしてくれます。最近はそういう業者が多くて、ほとんど値切ってないかも。野外に店を出し、朝から夕方まで商品を売るのは大変で、値切ったら申し訳ないなぁ、なんて思うようになりました。

e0074478_23244459.jpg
 話を戻して。底面のバックスタンプです。全然判読できないけれど、十中八九リモージュでしょう。

e0074478_23251522.jpg
 花モチーフのところだけ印判で、他は全てハンドペイント。花モチーフを立体的に見せる白いペイントも手描きです。フタの取っ手の金線がはげかかっているのが難ですが、このボンボニエールが辿ってきた歴史的な味として見て頂ければと思います~。

ネットの調子、少しだけマシになりました~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-10-28 23:26 | 調度品 | Comments(4)
Commented at 2015-10-29 09:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2015-10-29 23:06
上のカギコメさん、パリは昨日まで暖かく、今日から何となく秋っぽくなってきました。
中々難しい状況ですね。傍で見ていないので良くわかりませんが、何か解決策は見付かりそうな気もします。例えば少し運動させるようにするとか。運動が難しいようだったら、マッサージをして、筋肉を動かすようにするとか。身体の循環が滞っているのだと思いますが、いかがでしょう?
いずれにせよ、お待ちしております~!
Commented at 2015-10-30 20:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2015-10-31 04:26
上のカギコメさん、御自身にとって一番やりやすいようにして頂いた方が良いかもしれませんね。
菌は身体に悪い場合もあるそうですが、ほとんどのものが無害だという話を聞いたことがあります。有害にするのは人間次第だとか。僕の場合、カビとホコリに異常に反応する人間でしたが、ある時を境に、一生毛嫌いしてても面倒だから共生しようと思い、その途端にアレルギーが軽減されました。ある程度菌を持っていないと悪い菌から守ってもらえないと思い始め、随分と神経質じゃなくなりました。といって、何日も風呂に入らなかったりは無いですけれど。
<< こげ茶色のミニクマ ハンドペイントのリモージュ製ボ... >>