真鍮飾り付き壁掛け鏡 花飾りバージョン

e0074478_7205347.jpg
 すみません。昨日の鏡とほとんど一緒です。同じ売主から購入しました。実は、再び写真のストックが厳しい状態になっていて、この鏡はシリーズとしていっぺんにご紹介すべきでしたが、今はそんなわけで小出し作戦中~。

e0074478_721664.jpg
 ロココ風の飾りが付いていて、ちょっとプリティな感じ。でも単色ですし、地の色が落ち着いたコニャックイエローなので甘くなり過ぎず。真鍮の色がすすけていないので、デッドストックであることがおわかり頂けるかと思います。

 さて、実家での隠遁生活はこれにて終了。10日ほどいましたが、結局は毎日値札付けと商品整理に追われ、あっという間に過ぎていきました。そして今日は名古屋へ移動します。今回の1ヶ月以上にもなる巡業生活もあと10日程で終了し、パリに戻らなくてはいけません。現実に引き戻される瞬間、気が滅入るのですが、パリに戻ったら戻ったで必死になり、あっという間に時間が過ぎていきます。そして月末には、ちょっぴり憂鬱な気分にしてくれる、世界でも稀に見る華やかさと虚空を漂わせるパリコレがスタートです~。

再び明日も別バージョンをご紹介~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-09-14 07:21 | 調度品 | Comments(4)
Commented by ゆうたんママ at 2015-09-15 07:50 x
友君へ
本当に本当にお疲れ様です。お疲れの所私事のお話し聞いて頂いてすみません。私には切実な問題でして。後10日でParisに帰るんですねっ。現実に戻る時って気が滅入りますか?人間ですもんねっ。機械では無いですもん。帰られたら、パリコレですか!私には良く分かりませんが、無理せず頑張って下さいね。応援しています。とあるお店でカフェオ-レボール\27,000してました。こんなカフェオ-レボールで飲めません壊したら!それよりお値段が目が点になりました。
Commented by tomoakishimizu at 2015-09-16 07:37
ゆうたんママさん、まだ話し足りないことがあったら、11月にオソブランコさんに話しに来てください~。
パリの生活の方が現実で、でも日本は夢の国か、というとそうでもなくて、それぞれ良いところと悪いところがあるわけですが、やはりフランスは生活するに厳しい場所だと思います。滞在許可証の更新とか、本当に面倒くさいですしね。
カフェオレボウルの値段はピンきりです。多分そのお店はとても高い値段を出して買い付けたのかもしれません。柄はツバメでしたか? ツバメはとにかく高いです。タカシマヤの隣の隣のブースで、カフェオレボウルを専門に扱っているお店があって、店主の山本ゆりこさんが「少し値段を下げました」と言っていましたが、全て最高の状態だし、ブランディングができているので「無理に安くする必要は無いのでは?」と言っておきました。でも山本さんのお店でも2万円のボウルはないかも~。
Commented by ゆうたんママ at 2015-09-16 12:17 x
友君へ
友君優しいですねっ。心が癒されます。早く11月来ないかなぁ!カフェオレボールつばめでは無くて普通のお花の柄です。全てが高い!本当見てるだけです。早く友君に会って色々お話し聞きたいです♪ すいか丸一つ食べれるなんてお腹強いんですねっ。元気な友君だもんねっ!
Commented by tomoakishimizu at 2015-09-17 08:38
ゆうたんママさん、僕は取り立てて優しいとは思いませんが、周囲に眼を向けて、最大限に頑張っている人は応援したいと思っています~。
カフェオレボウルの世界はかなり奥深く、僕自身はそれ程詳しくないので、値段は5000~6000円程度にし、それ以上をつけることはほとんどありません。壊れ物なので、なるべく早くに手放したいですしね。
<< 真鍮飾り付き壁掛け鏡 リボンバ... 真鍮飾り付き壁掛け鏡 天使バージョン >>