真鍮飾り付き壁掛け鏡 天使バージョン

e0074478_9473128.jpg
 パリ郊外の古物市で見つけた、フランスらしいロワイヤルブルーが美しい壁掛け鏡。60年代のものと見られ、所々汚れはあるものの、当時のセロファン袋に入ったままのデッドストック(未使用)です。

e0074478_947494.jpg
 土台は木で、中々の重量感。ベルベットとブレードを張り、真鍮製の天使モチーフを打ち付けてあります。この手の調度品に付いている天使ちゃんの顔は千差万別で、時々ブチャ子ちゃんがいたりしますが、こちらの鏡の場合は中々の当たりかも。

 さて、昨日は1週間振りに外に出ました。駅で名古屋行きの新幹線の切符を受け取り、駅ビルで和菓子を買って家電店へ行き、100円均一ショップで事務用品を購入し、銀行でPL保険の更新料を振り込み、駅前の2つのスーパーへ行って帰ってきました。で、スーパーで買い物を済ませて帰ろうとしたところ、買い物袋を手に提げた、フラフラ歩いている骨と皮だけのようなか細い老女を発見。苦しそうな顔つきをしながら今にも倒れそうで、「熱中症かも~」と勝手に推測。車に轢かれたら大変と思って「大丈夫ですか?」と声をかけたら「あ~、ビックリしたぁ。大丈夫です。家近いから」と言われ、当の本人は半分迷惑みたいな表情。「何だよ~、こっちは心配してるのにぃ」とムッとしちゃったのでした。よくよく考えたら、その女性はきれいに化粧をしていたし、身なりもきちんとしていたし、買い物もしていて、栄養失調とか水分不足になるタイプではなさそう。フラフラ歩くのは普段からの癖か、薬害など他の事情があってのことだったのかも。しかし、あんな迷惑顔されたら、他者を気遣うことを億劫に思う人も出てくるはず。高齢社会におけるコミュニケーションの難しさを実感したのでした~。

明日は別バージョンをご紹介~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-09-13 09:49 | 調度品 | Comments(2)
Commented by ゆうたんママ at 2015-09-13 11:22 x
友君へ
この殺伐とした世の中心配して言葉をかけているのに、迷惑な顔するなんて、非常識な人ですね!私木曜日の病院終えてから、家の近くのホテルに泊まり又中国人の方逹で二泊出来ず宿泊料お安いんですよっ。百貨店に来て催事される方1週間泊まれないから困ってはる様で。家に帰りたく無かったので、乳児院さんの横にビジネスホテルで泊まった事思い出して梅田迄ベビーカー押して行きました。電車降りる時結構皆さん薄情だなぁと。一部の人はベビーカー一緒に降ろして頂いて、ラッシュに乗ってる訳でも無く。やはり手伝って下さると嬉しかったですよっ。今度は友君何処へ行かれるのかなぁ?体も天災にも気をつけて下さいね。
Commented by tomoakishimizu at 2015-09-14 07:04
ゆうたんママさん、その女性は非常識ではないのでしょうが、多分周囲に心配され慣れているかもしれませんね。もううんざり、って思っているのかも。
なんばの周辺、凄いことになっているんですか。う~ん、なんばはまだ商店街だから良いでしょうが、大宰府はきついです。日本人がほとんどいなくて、周りに韓国料理店が林立していて、ここはどこ?、という感じでした。皆さん菅原道真のこと知ってるんだろうか。
ベビーカーの上げ下ろしは、フランスではみんなやってくれますよ。表面上はレディースファーストの国ですからね。
今日、名古屋へ移動し、明日搬入し、明後日から髙島屋さんで催事スタートです~。
<< 真鍮飾り付き壁掛け鏡 花飾りバ... マッピン&ウェッブ社製アール・... >>