クリストフルのボトルコースター

e0074478_9113477.jpg
 パリ市内の古物市で見つけたボトルコースター。使い込まれていて、芯のブロンズ部分がむき出しになっています。

e0074478_9114650.jpg
 デコラティヴで絢爛な意匠はナポレオン3世様式的ですが、花や貝なども見られ、アール・ヌーヴォー前期の作だと思われます。

e0074478_912196.jpg
 酸化して真っ黒けの状態で日本に運び込み、販売をしていましたが、売り場にいる時、金属磨き剤で磨いてみようと思って凝視するとクリストフルの刻印を発見! やけに重いと思っていましたが、「高級品って持った瞬間に判別できるようになってるのね」なんて。

e0074478_9122228.jpg
 さて、松屋銀座さんでの『フランス雑貨フェア』もとうとう最終日になりました~。同時開催の『リサとガスパール』展は、見込んでいた入場者数には達しておらず、比例して僕が立つ催事場にも人が集まらず。正直に書くと、期待していたほどの売り上げに繋がっていません。こちらの写真は、毎日3回行われている、リサとガスパールの着ぐるみとの記念写真撮影&握手会の模様。この着ぐるみ、見る度に不気味に思えてなりません(笑)。ちなみに白い方、リサの足というか腰というかについている丸いものは扇風機の通風孔。

 話を戻して、例えば『リサとガスパール』に来場者が増えても、『フランス雑貨フェア』の売り上げが上がるかというと、そういうことにもなっていないので、お客様は互いにリンクしていないよう。やはり売り場全体をフランスフェア的なものにしないと難しいのかもしれません。何はともあれ、本日最終日、夕方5時までお待ちしております~。

昨日は朝礼30秒前に到着~
人気ブログランキングへ
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2015-08-24 09:13 | 調度品 | Comments(0)
<< 蚤の市イベント in 久留米@... デルフト風のティンカン >>