「ほっ」と。キャンペーン

フクロウ型卓上クズ入れ

e0074478_22263944.jpg
 相変わらず騒々しいパリ。このまま行くと、普通に毎日1件くらいのペースで事件が起きそう。もしそうなったら、パリコレの延期・キャンセルが現実味を帯びてくるでしょうね。一昨日からセールなのに、皆さん外出を控えているのか人影がまばらで、経済的にも影響が出てそう。実際のところ、友人のお店は昨日の売り上げが酷かったようです。一体いつまで続くのやら。戦争になるまで?

e0074478_22265993.jpg
 さて、今日はこちら。ヴァンヴで見つけた、フクロウを象った陶器製クズ入れです。「Chouette poubelle」とはそのまま、フクロウ・クズ入れ。

e0074478_22272073.jpg
 ご覧の通りの日本製。おそらく1960年代に、フランスの注文で作られたものだと思います。

 そういえば、Youtubeでフクロウの映像を探しては見るを繰り返してたことがありました。「あ~、可愛い。僕も飼ってみたい~」と思い、色々と妄想を膨らませて調べてみたところ、餌に冷凍ネズミを与えるとかで、「ムリ~」。一気にテンション下がりました。

e0074478_22273984.jpg
 さて、こちら。状態から推測するに未使用だと思われます。前の持ち主は、誰かからもらい受けて、仕舞ったままだったのでしょう。そうなんです。これって用途に忠実であろうとすると、なかなか使いにくい代物です。

 食卓に置き、食べた後に出たピスタッチオの殻とか、サラミの皮とか、カキの殻などを放り込みます。でも、そんなものはゴミ箱に直接捨てれば済むこと。わざわざワンクッション挟む必要はありません。

 来客時にこんなクズ入れを食卓に置いて使うのは、ちょっと気取っていて優雅な行為。小間使いがいるんだったらまだしも、気分的に余裕が無いとできないはず。

 ということで、例えば小麦粉や砂糖などを入れるキャニスターとして、あるいは普通に物入れとしてお使い頂ければと思います~。

体長20cm。結構デカいです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2015-01-09 22:29 | 生活用品 | Comments(2)
Commented by ぐり at 2015-01-10 22:26 x
パリの騒動は、とりあえず終息したみたいですね。やりきれない想い半端ないですが・・・。

梟が好きなら、大阪に梟カフェ「ふくろうのお店」があります。(テレビでしか見たこと無いですが)梟好きにはたまらんお店みたいですので、次回大阪に来られる時に行ってみては?
Commented by tomoakishimizu at 2015-01-10 23:41
ぐりちゃん、今回も政治利用するために起こされた騒動だったような気がします~。
大阪にフクロウカフェあるんだぁ~。行ってみたいかもぉ。情報有難う。自分でも調べてみます~。
<< マイユのマスタードポット 和柄のスーププレート >>