19世紀の両面油絵

e0074478_1115622.jpg
 代官山プピ・エ・ミミのイベント、とうとう本日が最終日となりました~! 明後日パリへ向けて発ちますが、現実に引き戻されると思うと何だかうすら寂しい感じがします。ジャーナリストカードを更新して、来月は滞在許可証を更新して、その後はパリコレがあって、と何やかやとバタバタ。それはともかく、今日は早くに店を閉めて搬出せず、明日に回すことになったため、19時までしっかり営業します。お待ちしてます~!

 さて、今日はこちら、一枚の木板の両面に描かれた油絵をご紹介します。サインも年号も何も無いのですが、ちょっぴり印象派の影響を受けた古典的なスタイルで、19世紀の作で間違いないと思います。

e0074478_11152552.jpg
 表裏は無いと思いますが、一応額縁の表に来ているのがバルコニーに佇む女性で、ひっくり返すとバラが描かれています。モチーフの選び方が正にフランス的。

 商品が多過ぎて、余り注目を浴びてないようなのですが、両面飾れてとってもお得(?)なので、是非ご覧になっていただきたいです~。

蚤の市イベント in pupi et mimi
~12月10日(水)まで
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町13-5
代官山ステラハウス1-A
TEL:03-5456-7231
営業時間:12:00-19:00

汚れ落としたのでもうちょっとキレイです~
人気ブログランキングへ

[PR]
by tomoakishimizu | 2014-12-10 11:16 | 調度品 | Comments(2)
Commented by katomi at 2014-12-11 16:33 x
明日からパリですか!
私は先月の半ばにパリに行って来ました。
東京に戻ってから旅行気分が抜けず、
代官山うろうろし始めて、
プピエミミさんに出会いました。

友さん、手洗いうがいをしっかりして、
風邪等ひかれませんように、お体ご自愛くださいませ!
ブログ、楽しみに見させていただきますー!
Commented by tomoakishimizu at 2014-12-14 22:52
katomiさん、どうも有り難うございます。手洗いはしますが、うがいは免疫を下げると思って3年前からやめてます。お陰で強くなりました!
<< ジオメトリックモチーフの水差し シュタイフのライオン >>