塩胡椒&マスタード入れ?

e0074478_1451188.jpg
 パリに戻ってきてからは毎日仕入に出てて、部屋を片付ける以前の話で混乱を極めつつあり、溜まってる洗濯物を干そうにも場所が無く、あまりのカオス具合に整理しようという気持ちすら湧いて出てこない~。仕事しようにもくたびれきっててメールを返す気が起きないし、原稿も書きたくないしで、あらゆることから逃げ回ってる状態です。明日は気持ちを入れ替えて、アイロンがけと商品撮影と締め切り間近の原稿の仕上げと、次のイベントのDM送り先のリスト作りをしたいと思います。って、こんなに色々あってゲンナリだよ~。

 さて今日はこちら。一応表題は塩胡椒&マスタード入れとしてみましたが、インク台っぽい感じもするしで、実のところ何だかよくわからない物体です。

e0074478_1453656.jpg
 底面はこんな感じ。濃いグレーの土に白い上薬をかけた、割と素朴な代物です。でも型に入れて作ったものではなく、全部手で彫刻してます。ちょっとアスティエ・ドゥ・ヴィラットのような雰囲気だけど、土の色が違いますかね。売主の仏人女性いわく、かなり古いものとのことですが、古い陶器特有の貫入とか、すすけた感が無いので眉唾です。ただ凹んだ部分にホコリが入り込んでいるので、意外や意外、古いのかも。よくわかんないや。

 実はアスティエ・ドゥ・ヴィラットのような陶器って、個人的にはあんまり好きじゃないのですが、こちらの物体(用途が何だかわからないので便宜上)については何ともいえない魅力にとりつかれ、ちょっと高かったけど買っちゃいました。自分でも不思議なんですが、こういうことってあるんですね~。

用途不明につきアクセトレイとしてどうぞ~
人気ブログランキングへ
  
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-11-02 23:38 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by Kaoru at 2014-11-17 00:28 x
こんにちは。
お久しぶりです、大阪のカオルです。
この物体(?)素敵です。ぽってり具合がアスティエとはまた違って素敵。用途が解らないもの素敵です!
ところで今日、アスティエ・ドゥ・ヴィラットのおじさん達にお会いしました。あの器達はフランスでも人気なのですか?
では、来阪を楽しみにしております。体調崩さず、ご帰国下さい。
Commented by tomoakishimizu at 2014-11-17 21:36
Kaoruさん、御無沙汰してます~。お元気ですか? 僕の方は何とかやってます(笑)。
こちらの物体、大阪か代官山か、どちらの荷物に入れたか忘れてしまいました。見たかったでしょうか? 
アスティエの2人に会ったんですね。フランスでも一応人気のようですが、日本人の観光客がたくさん買っているイメージがあります。でも友人いわく、パリの店へ行ったらアナ・ウィンターが買っていたそう。謎。
とにかく来週参りますので、遊びにいらしてください~。
Commented by Kaoru at 2014-11-17 23:13 x
元気にしています!なんとか徐々に忙しくなり、アスティエ同様、現在H.P.Franceにて取り扱って頂いております~。
フランスでのアスティエの日本人観光客は完全にH.P.Franceの賜物ですね。
アナ・ウィンターが・・・
この物体はちょっと見たかったですが、縁があれば見れると言う事で楽しみにしています。
来週、伺うの楽しみです★
Commented by tomoakishimizu at 2014-11-19 00:20
Kaoruさん、ああ~、凄い! HP での取り扱いがあれば、ひとまず名刺代わりになりますね。それはさておき、またヨーロッパでもアピールして欲しいです。繊細だけどダイナミックな作品はこちらで受けるはず。
アスティエは、日本で買うよりも現地で買った方が安いから、という理由で観光客が買うのでしょう。これからまた値上がりしそうですし。1ユーロ=145円は辛いです~。
何はともあれ、来週お目にかかります~。
<< 真鍮枠の鏡 内蔵型鉄アイロン >>