調度品 プードルと街灯型温度計

e0074478_21254083.jpg
 パリ郊外の古物市で見つけた温度計です。街灯部分が温度計になっていて、取って付けたようにプードルが横を歩いてます。何だか良くわからないコンセプト。このプードルはオスで、これから街灯の柱目掛けてマーキングしようとしてる、というストーリーなのかも。

e0074478_21255676.jpg
 高さ19cm。土台は大理石で、プードルは何かの金属にペイントされていて、街灯はプラスチックと真鍮製。結構な重さがあります。おそらく1960~70年代のフランス製。

e0074478_21261244.jpg
 最高は60℃、最低は-20℃まで計測可能。ま、外気に限っていえばスマートフォンさえあれば直ぐにわかるので、今の世の中温度計なんて必要ないですし、ましてやこんなデコラティブなものはそもそも邪魔になるだけで、置き場に困りますよね。でもこれがあるだけでその場は癒され、生活に潤いが出るというものです。そうですねぇ、“心の必需品”になる可能性を秘めているのです~。

戦後の豊かな時代の産物です~
人気ブログランキングへ
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-10-20 21:27 | 調度品 | Comments(0)
<< JPMの赤耳クマ 大 19世紀の絵付け花瓶 >>