「ほっ」と。キャンペーン

クレイユ&モントローの絵の具皿

e0074478_1227414.jpg
 クレイユ&モントローの絵の具皿です。何箇所か欠けがありますが、この窯の器の希少性と歴史的価値を鑑みると、然程影響は無い程度、というのが僕の見方です。

 買った当初は卵用のトレイかと思っていましたが、その割には穴が浅くて卵が安定しなさそうだし、わざわざこんな陶製のトレイに置く必要性が無いと思い、自分の中でもずっと引っ掛かってました。で、日本に持ってきてから用途を考えていて、ふと水彩絵の具を溶く皿だと気付いたのです。

 ネット上で検索したら、この皿と同じものは出てきませんでしたが、クレイユ&モントローは陶器のパレットや、絵の具箱に合わせた皿を作っていたことがわかりました。ということで、こちらのトレイは絵の具用であることに間違いないようです。

e0074478_12295787.jpg
 こちらのバックスタンプは、19世紀末から20世紀始めに使われていたもの。おそらくは100年以上経っているものと思われます。

 絵の具皿としてではなく、リングを置いたりするアクセサリートレイとして使っても良いでしょうし、小さな花を1輪ずつ生けても良さそうです~。



本日イベント中日! お待ちしてます~
人気ブログランキングへ
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-08-31 12:32 | 生活用品 | Comments(0)
<< サン・ルイの塩胡椒入れ ベークライト製持ち手のやかん >>