オールドノリタケのトレイ

e0074478_19284071.jpg
 今日は、売れてしまったけれど、目玉商品で紹介しそびれていたものをここに。こちら、オールドノリタケのトレイです。フランスフェア初日の午前中に早々と嫁入り決定。

e0074478_1937443.jpg
 このスタンプは1908年のもので、英国輸出用だったそう。100年以上経っているのでアンティークですね。

e0074478_19371890.jpg
 一見西洋風を装ってますが、こういうディテールは完全に和。金線はやや剥げかかっているものの、欠けやヒビはなく、まずまずの状態を保ってます。

 オールドノリタケって偽物が多いそうで、まだまだ陶磁器のプロとはいえない僕は「これってどうなんだろう」というわずかな疑念を抱きながら大阪に来てしまいました。といいつつも、これ程のレベルで偽物は無いはず、という自信もあったわけですが、後になってから阪急うめだ本店の10階にオールドノリタケ専門店があるという情報を得て、携えた写真を店主に見せたところ、本物とのお墨付きを得ました。一応安堵。

 偽物は金線に輝きが無く、雑なのだそう。その点、このトレイの金線はピカピカで、ヨーロッパの陶磁器にも見られない程の艶やかさ。

 西洋のものと違うという点では、ブルーもいわゆるロワイヤルブルーのような落ち着いた感じは無く、目が覚めるような青で、全体的にキッチュな雰囲気です。

 それはさておき、百貨店に入っているお店だから当然なのですが、先述の専門店の価格設定の高いこと。普通に100万円以上する壷も置いてます。一概に比べられないのものの、このトレイは随分と安く売ったもんだなぁって。でもそこは、専門家による専門店と僕みたいな万屋さんタイプの古物屋は違うわけで、全体の価格のバランスを考えたら高くできない部分もあるわけですけどね。例え販売前に本物だというお墨付きを得ていたとしても、値段は変らなかっただろうなぁ。だって高いと売れませんから。ま、こんな感じで商売するのが一番性に合ってるのかも、と思います~。

明日も売れちゃった目玉商品のご紹介~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2014-04-07 19:38 | 調度品 | Comments(2)
Commented by やす at 2014-04-07 20:41 x
友くん、こんにちは。
私も、オールドノリタケ、ミントンなどのカップ&ソーサーを少し集めたことがあり、手持ちのオールドノリタケについて調べたら通称「Christman Ball」というシリーズでした。これも本物かどうか分かりませんが、それよりもeBayでこのシリーズのカップ&ソーサーが10ドル以下で販売されてることを知り、内外価格差にショック…。ワレモノだからね…。
Commented by tomoakishimizu at 2014-04-08 19:33
やすさん、収集してた時期があったんですね。僕は商品として扱っていても、ぬいぐるみのために置き場所を優先させているので磁器を集めたりはしてません。でも本当はコレクションしたいんですけど・・・。オールドノリタケはどちらかというと日本で高額取引されているのかもしれませんね。
<< バラモチーフのコーヒーポット チューリップシェード付きランプ >>