パリ焼のケーキプレート、フルーツトレイ、ソース入れ

e0074478_973639.jpg
 19世紀にパリの工房で絵付けされた、ハンドペイントのケーキプレート、フルーツトレイ、そしてソース入れです。こちらはソース入れ。フタにイチゴが付いていて、本体と受け皿が一体型になっている典型的な19世紀のスタイル。

[PR]
by tomoakishimizu | 2014-03-22 09:08 | 生活用品 | Comments(0)
<< 赤鼻クマ ロイヤル・コペンハーゲン サク... >>