カフェオレボールとプレート

e0074478_23414369.jpg
 今日はカフェオレボールとプレートのシリーズをご紹介します。仕入先はアリーグル市場。

e0074478_234201.jpg
 プレートはそれぞれ大きさと深さが違いますし、同じモチーフでもステンシルが手作業のため色合いが異なります。

 単体のカフェオレボールだったら珍しくないですが、プレートも揃っているところが良くもあり、僕にとっては悪くもあります。というのは、これをセットで売るか、バラ売りするかで悩むからです。

 バラ売りする場合、カフェオレボールはきっと直ぐにでも売れるでしょうけど、プレートだけが売れ残る可能性大で、今の世の中、余程のことが無い限りプレートは簡単にはけてくれません。そしてプレートとセット販売すると、どうしても値段が高くなってしまい、それだけ買い手がつく確率が下がります。いずれにせよ、難題だらけのアイテムなのです。

e0074478_23422090.jpg
 さて、ここで、このボールとプレートがどれくらいレアなのかを調べてみました。Brindeau Coulaines Sartheとあるのは、サルト県の県庁所在地ル・マン市に隣接するクーレーヌ市にあったブランドーという何でも屋さんのことで、これはノベルティだったようです。

e0074478_23434380.jpg
 裏のスタンプを見ると、年代はバラバラのよう。カフェオレボールのそれはかすれて見えませんが一番古そうです。ネットで調べましたが、このカフェオレボールのように表面がツルリとしたもは引っかからず、同じモチーフでも多面体になっているものばかり。そちらはそれほど古くなさそう。

e0074478_23435580.jpg
 お皿はそれぞれが1930~40年代ものと思われます。こちらは調べたところ1932年とのこと。

e0074478_23441160.jpg
 こちらは調べがつかず。でももっと新しそうで、1940~50年代といったところでしょうか。

 市場では同じモチーフの赤のものが多く、ブルーは見付かりませんでした。ということで、まあまあレアかと思われます~。

セット売りかバラ売りか、最後まで悩みそう~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-12-29 23:46 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by 木暮 at 2015-08-15 22:14 x
はじめまして!!こちらのカフェオレボウルはもう売れてしまってますよね?ずっと探していたボウルでこちらの素敵なblogにたどり着きました!!
お忙しい中、大変恐れ入りますがお返事頂けたら有り難いです。よろしくお願いいたしますm(__)m
Commented by tomoakishimizu at 2015-08-16 09:17
小暮さん、メッセージどうも有り難うございます~。こちらのボウルとお皿は、既に販売済みです。申し訳ございません。また見つけたら買い付けますので。といっても、同じ柄を見つけるのは至難の業ですので、過度な期待はせずに気長にお待ちください~。
Commented by 木暮 at 2015-08-16 10:04 x
早々にお返事ありがとうございます!!やはり売れてますよね…とってもレアですものね!!(><)
どこにも売ってませんもの(;_;)
気長に期待しないで待ってます(。>д<)
Commented by tomoakishimizu at 2015-08-18 09:07
小暮さん、相当時間が掛かるかもしれませんし、もしかしたら直ぐに見つかるかもしれませんし。いずれにせよ、気長にお待ちください!
<< 青い目のバンビ 19世紀の夫婦の肖像入り額 >>