「ほっ」と。キャンペーン

果物カップと皿2枚

e0074478_11323662.jpg
 本日3日目。昨日も北堀江界隈は人通りがまばらでした。それでも結構な数のお客様にお越し頂きホッとしてます。ただ、依然として”いつものメンバー”みたいな人たちが全然来てなくて、段々心配になってきました。飽きられちゃったのかしら?

 さて今日はこちら。磁器製の果物カップと平皿とスープ皿です。パリ市内で行われていた古物市でゲットしました。それぞれ1脚、1枚ずつしかありません。実は他にもいっぱいあったのですが、売り主の扱いが悪かったようで、最近出来たと思われる新しい欠けやヒビが入ったものばかり。かろうじてこの3点のみが損傷無かったのでした。

e0074478_11325264.jpg
 裏にはCS&LC FRANCEの文字。ネットで調べてみましたが、全然出てきませんでした。ほんの短い間しか作らずに閉まった窯なのかもしれません。トリコロールのお花のモチーフであることから、おそらくは1940年代のもの。プリント自体はそれはそれで素敵なのですが、貼り方がかなり適当でいい加減。

 それで日本に持ってきてみたら、以前同じ柄のケーキ皿を買い付けていたことがわかりました。そちらのプリントはまあまあキレイ。こちらの3点は初期の生産で、まだ職人が慣れてない段階のものなのかも。

e0074478_1133577.jpg
 微妙に歪んでます。可愛いと思うとついつい頭に血が上り、気が急いてしまって眺めることを怠ってしまいます。そうして部屋に戻ってきてジックリ観察すると、色々問題点が出てくるわけです。やっぱり陶磁器の買い付けはまだまだ慣れませんね。頑張らねば~。

陶磁器祭続行中です~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
  
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-11-24 11:34 | 生活用品 | Comments(0)
<< 19世紀のハンドペイントケーキ... クマちゃんハンカチ >>