30年代のお茶用キャニスター

e0074478_19404052.jpg
 これ一個しか無いのですが、モチーフが可愛かったので購入した1930年代のキャニスターです。パリ市内の古物市でゲット。

 キャニスターもそろそろ行き渡った感があり、ブームも落ち着いたように見えます。でも僕にはそんなこと関係ないので、可愛くてお手頃なものを見つけたら買うようにしています。

 ま、ブームが落ち着いたとはいえ、ホウロウのキャニスターはまだまだ注目度が高く、皆さん手に取ってくれるけれど、陶器のキャニスターは壊れる心配をするのか中々買い手が現れない難しいアイテムとなっています。でもそれは5~6個セットの場合で、こういった1個しかない場合は違うのではないか、という期待もあっての今回の仕入です。セットが揃っていたら、それはそれで立派に見えたでしょうけどね。ひとまずこちらはお茶用なのでコンパクトで可愛いサイズ。値段も可愛くする予定です~。
 

プチブーム到来を狙います~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-11-06 19:42 | 生活用品 | Comments(0)
<< 19世紀のランプシェード 手乗りゾウさん >>