バカラのウランガラストレイ

e0074478_21511235.jpg
 たまには自分のコレクションも紹介しようと思います。こちらはアリーグル市場でゲットした、ウランガラス製のトレイです。

 刻印は無く、バカラのバの字も無いのですが、形とガラスのクオリティから察するに、これは間違いなくバカラと思われます。

 今年4月の阪急での催事に参加した時、パリのご近所の百香ちゃんに応援を頼みましたが、彼女がこのトレイと全く同じ形のものを持ち込み、バカラとして売ってました。半信半疑でしたが、指で軽く叩くともの凄くきれいな金属音がし、それがクリスタルの証拠だし、この形はバカラの刻印を入れていない時代のものだとのこと。

 それからパリに戻って程なくして、とある古物市で、やはりこのトレイと全く同じ形のトレイを見つけました。売り主に値段を聞くと真っ先に「これはバカラだから高いよ~」と言われ、裏が取れた形になったのでした。ま、でもバカラの刻印が無いと証明のしようが無いので、これは最初から売るつもりなしです~。

e0074478_21512912.jpg
 さて、これがウランガラスかどうかの検証。ブラックライトを当てるとこの通り、蛍光色に光ります。

 チョコチョコと集めているウランガラス。積み重ねられるぬいぐるみとは違って、異常なほどに場所を取るので、このまま行くと危機的な状況になりそう。といっても、ウランガラス市場(そんなのあるの?)が結構高騰していて、古物市では値段が高く、おいそれと手が出ないのがせめてもの救いです~。

場所取らないウランアクセが欲しい~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-07-26 21:53 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by kaoru at 2013-07-28 15:09 x
友くん、こんにちは。
ウランガラス、初めて拝見しました。素敵です★★
どうして、蛍光色に光るのですか?(すみません、初歩的に何も知らず・・・)
そして、余りにも知らないので、調べてみました。
日本でも作られているんですね~。
ウランアクセとかもあるんですか!?すごい存在感を発揮しそうですね~。
日本(岡山!)にウランガラスの美術館があるようですよ。
Commented by tomoakishimizu at 2013-07-29 16:36
kaoruさん、初めまして。そして初コメント、どうも有り難うございました。
ウィキペディアでも岡山の美術館の記述があるのに、すっ飛ばしてました。未だに日本で作られているんですねぇ。ビックリです。
ウランアクセは、ウランガラスのビーズを使ったアクセサリーで、こちらではロザリオにも使われていたようです。ロザリオについて実物はまだ見ていないですが、ネックレスは1本持ってます。僕の著書で紹介しているので、見てみて下さい。
それにしても、岡山の美術館へ行ってみたいと思いました。岡山って色々と凄い~。
Commented by kaoru at 2013-07-31 15:40 x
こんにちは。
初めましてじゃないんです~。大阪でお会いした、くいだおれ太郎のkaoruです。
ネックレス見てみます!
岡山って少し地味ですが、いがらしゆみこ美術館とかもありますね・・・
9月に来阪されるとの事、楽しみに待ってま~す。ちなみに酷暑です。
Commented by tomoakishimizu at 2013-07-31 20:53
kaoruさん、あ~、ごめんなさい。テントウムシちゃんはジュエリー用の引き出しの中に、太郎ちゃんはコンピュータの前の棚に飾ってあって、毎日顔を眺めてます(笑)。
いがらしゆみこ美術館って、それは凄い~。最近の写真を見たら、キャンディミルキーさんに似ていてビックリでした・・・。
<< ボヘミアングラスのフタ付きボン... アールデコ様式のキャニスター >>