「ほっ」と。キャンペーン

壁掛けシャンデリア

e0074478_1120562.jpg
 昨日をもちまして、東京でのイベントが全て終了しました~。お越し頂いた皆さん、そしてサポートしていただいたショップの皆さん、どうも有り難うございました! お陰様で毎回盛況の度合いを強めている状態。次回に向け、より一層力を入れて仕入れ活動をしたいと思います~。

 ちなみに代官山プピ・エ・ミミでは、引き続き僕が買い付けてきた商品を販売しているので、是非訪れてみて下さい~。

 さて、今日はこちらの壁掛けシャンデリアをご紹介。1万円後半という破格値だったゆえに、ミュベールの初日に売れてしまったのですが、これからランプにも力を入れたいと思っているので、そのスタートとしてあえて記事を載せたいと思います。

 照明器具って少々値が張るし、居住スペースの条件に合わないことも多く、なかなか売りにくいアイテムだったりします。でも商品の中にあると華やぐし、そもそも見たり探したりするのが好きなので、いいなと思うとついつい買ってしまう昨今。

 壁掛けタイプのシャンデリアって、本来は2脚で1組のセットである場合がほとんどですが、1脚しか残っていないことの方が多いかも。でもこちらのシャンデリアは2脚揃っているし、フォルムはちゃんと対照になっていて、それなりに良いものであることがわかります。2脚ワンセットでクオリティもまずまず、というのは結構珍しいケースかもしれません。

 で、今までは「壁に取り付けて線をつなぐと点きますよ~」なんて適当なことを言って売っていたのですが、最近ランプの配線技術を学んだので(大した技術じゃないけど)、直ぐに使えるようになっています。壁から電線が出てなくても、コンセントに繋げばOK。点灯するか否かもチェック済み。日本では中々手に入りにくい電球もセットにしています。壁を這うコードが目障りかもしれませんが、シャンデリア本体と呼応するように、アンティークっぽいゴールドカラーを選んでます。

 と、色々と面倒なアイテムではあるものの、ヨーロッパの照明器具は1つあるだけで部屋の雰囲気をムーディ&ロマンティックに変えてくれるので、個人的に自信を持っておすすめしたいアイテム。古物市では今後特にランプに目を光らせるつもりです~。

次回にご期待下さい~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-06-06 11:22 | 生活用品 | Comments(0)
<< 壁取り付け型ランプ ニッコリ顔のサル >>