ハンドペイントのキャニスター  

e0074478_1119527.jpg
 夜中に目が覚めたら電気つけっ放し。再び寝て起きたら9時で、余裕で重役出勤決定です。

 昨夜は世界制覇を目論む某糸会社社長(といっても僕よりも若い)と会社のご一行様、そしてパリ・オートクチュール業界への食い込みを狙う刺繡作家と焼肉&カラオケへ行ってしまい、終了時間は多分2時頃。記憶が無い。

 机の上にはイチゴのヘタの一部があり、キッチンのシンクを見たら皿とスプーンがありました。冷蔵庫を見ると、中崎のスーパーNavelで買った僕の大事な手作り豆腐が3分の1無くなってるし、イチゴが減ってる…。酔っ払って食べちゃったようです。飲み過ぎに注意しないと。

e0074478_11201058.jpg
 それはさておき、今日はこちらの陶器製キャニスターをご紹介します。おそらくはチェコスロヴァキア製で、1930年代のもの。6個揃っていて、一部フタに欠けがある以外は状態良好です。文字のみステンシルで、バラのモチーフはハンドペイント。

 ジュエリーケースに入れたので全然目立たず、誰からも気にかけてもらってません。是非見に来てください~。

本日は11時半に出勤予定!

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2013-04-09 11:21 | 生活用品 | Comments(0)
<< リモージュ皿&ケーキトレイ ディープ大阪 夜のリポート >>