医療用ガラス吸盤

e0074478_238591.jpg
 これ、本当の名称がよくわからないんですけど、一応医療用ガラス吸盤っていう呼び名にしておきます。アルコールなどの揮発性の液体を入れて火を付け、その瞬間に肌にあてると真空状態になり、それがマッサージ効果を生みのかな? 良くわからないけど、何かの映画でそんなシーンを見たことがありました。

 僕の著作本『パリ蚤の市散歩 リペア&リメイク術』の最後の方のページで、友人宅の写真にこれが写り込んでいて、オブジェに目ざとい大阪人が「これ買ってきて~」と言い出したのが探索の発端でした。

 しかしですね、蚤の市で特定のものを探し出すのって至難の業で、特にこういった用途の限られる消耗品は中々出会えません。
 
 でもあったんですよ~。パリ市内で行われていた古物市で見事ゲットです。しかもちゃんと取っ手が付いていて可愛らしく、オブジェとしては最高とも言えるほどのフォルムです。小さなお人形やぬいぐるみの上から被せて飾ると素敵かもしれません。他に用途は何かあるだろうか。あ、ワサビとかカラシをとく時に使うと便利そうですね~。

好きにお使いください~

http://blog.with2.net/link.php?153914  
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-11-05 23:08 | 生活用品 | Comments(10)
Commented by nouvelle at 2012-11-06 01:54 x
わかりますとも、その苦労!これ、漢方の処置にも使われます。もちろん肩凝りとかね、漢方的見地からして血液の循環が滞っていることが原因なのでこの”吸い玉”は、メスで皮膚に傷をつけて、ぱかっと被せるの。そしたら血がぴゅーっと噴出して、、めでたし!肩凝り緩和!!世界を股にかける行商人、がんばれ!!!
Commented by ぐり at 2012-11-06 11:14 x
私も以前鍼治療を受けていた時に、この「吸い玉」をして貰ったことがあります。上記のnouvelleさんの記述通りで、吸い玉の中はなかなかエグい状態に・・・。ちなみに友くんが見つけてくれた吸い玉の用途は、主に観賞用かなあ~。少なくとも辛子練りには使わないと思います~。(笑)
Commented by bebe at 2012-11-06 18:04 x
友くん、ご無沙汰ですー。
鳥モチーフ希望はわたくし、bebeでございます。
かわいいお品がいろいろ…悩みますわ〜。
Commented by tomoakishimizu at 2012-11-06 18:11
nouvelleさん、そうでしたか~。情報有難うございます。これって洋の東西を問わずに使われているんですねぇ。でもメスを入れて血を出すって荒療治・・・。この吸盤には血の跡とか無いので、多分西洋では血を見ないで済んでいたのかもしれませんね。とにかく頑張ります~。
Commented by tomoakishimizu at 2012-11-06 18:13
ぐりちゃん、そのもらった吸盤ってどんな形状だったのかなぁ。ネットで調べたら、シンプルなヨーグルト瓶みたいなものは売られていたけど、取っ手付きはなかったです。取っ手付いてるから、からし練るのに便利だと思ったんだけど(笑)。駄目?
Commented by tomoakishimizu at 2012-11-06 18:15
bebeさん、そうそう、そうなんですよ。最初にbebeさんにリクエストされたのは確かなんですけど、その後何人かに頼まれて、やっぱりトリは胸キュンモチーフなんだと改めて認識したのでした。頑張って持って行きますので、現場で悩んで下さい~。
Commented by motoko7 at 2012-11-07 00:57 x
私の持ってるのよりガラスの厚いタイプだね。日本語では吸角、吸い玉、カッピング、フランス語ではヴァンツゥーズ(スペル判らず)って言ってます。何時から日本?私は17日まで日本に居るけどすれ違いかな?
Commented by tomoakishimizu at 2012-11-08 00:40
motoko7さん、オリジネイターからのコメント嬉しい~。有難うございます! ヴァンツーズはVentouseってつづるそうです。実は来週月曜日に発ちます。でも最初大阪でイベントなので、すれ違いになっちゃいますね。残念。次回以降時間が合えば、是非遊びに来てください~。
Commented by motoko7 at 2012-11-11 00:09 x
みぎゃ〜!みごとにすれ違いだね。先週は関西出張週間だったんだけど、今週は東京地元週間だし、何時か友君蚤の市に行かれるのを楽しみにしています。
Commented by tomoakishimizu at 2012-11-11 01:40
motoko7さん、仕方ないですね。今度パリの我が家にジャンと一緒に遊びに来てください。ほとんど蚤の市なので(笑)。
<< 帽子スタンド 生活用品 白鳥の小物入れ >>