洗礼式用聖水入れ

e0074478_055562.jpg
 これも日本橋高島屋で販売し、中々売れませんでしたが、最後の日曜日に引き取り手が現れました。おそらく前世紀初頭のフランス製。

 僕のブースのはす向かいに、僕が扱っているものよりももっとちゃんとした(?)アンティークを扱う女性がいて、彼女がこの聖水入れをずっと狙ってくれていました。でも、その彼女の顧客である男性が、僕のブースにフラリと立ち寄り、購入と相成りました。

 その男性、スラリと背が高い初老のイケメン(!?)ですが、身に着けているリングやネックレスなどのアクセサリーがすべて女性用。僕はそれに気付かず、彼が帰ってから周りのブースの女子たちがにわかに騒ぎ出して判明しました。

 「場所も場所だから、きっと神田エリザベス会館(もう無いみたいだけど、女装趣味者が集う館)系かもよ~」なんて言ってみましたが、女子達の反応は今一つ。エリザベス会館を知らなかったようです。さびしぃ~。

 それはさておき、この聖水入れ。本当に洗礼式用のものかはわかりません。だってクリスチャンじゃないもん、ということで適当にネーミング。とにかく可愛い、それだけで存在意義のあるオブジェです。宗教としてのカトリックには相容れないけど、その産物はプリティで素敵、という方向性で買い付けてみました。

 あの初老のイケメン男子は今頃女子になり切り、ウットリしながらこの天使を眺めていることでしょう~。

それ系じゃなかったらゴメンなさい~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-09-06 23:07 | 調度品 | Comments(0)
<< プードルの置物 ブラックプードル >>