「ほっ」と。キャンペーン

ゼラニウムのピュータートレイ

e0074478_04296.jpg
 そろそろ8月の日本行きが近づいてきたので、その時に販売するものを紹介しようと思います。今日はピューター(錫の合金)製のトレイ。パリ市内で行われていた古物市で購入です。

e0074478_042529.jpg
 超アール・ヌーヴォーでとっても古い感じだし、何だかわからないくらいの物凄い威厳~なんて思いながら帰ってきて、刻印をもとに調べたら、これ、かなりのものでした。世界中にコレクターがいて、その昔はイヴ・サン・ローランも、もう少し後の時代の花瓶を持っていたようです。

 a e Chanalとは、アリス&ユジェーヌ・シャナルという、おそらく夫婦の名前。ユジェーヌは1925年に亡くなっているので、これはそれ以前のもの。多分1910年くらいの制作ではないでしょうか。ということは100年くらい経っている、ヴィンテージではなくアンティークですね。このブログでは結構珍しいかも~。

e0074478_044089.jpg
 インクを使って「中くらいのゼラニウム」と手で書かれています。大中小があったのかもしれません。大きさは一番長い部分で30cmくらい。ゼラニウムってこんな葉っぱだったっけ?

 これ、かなり価値があることがわかったので、この前の日本行きの時に持っていくかどうか迷って結局止めたという経緯があります。でも8月はそれなりのものが無いと格好がつかない百貨店での催事なので、迷わず持って行くことにします~。

ということで、値段は高くなります~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-06-25 23:47 | 生活用品 | Comments(0)
<< イタリア製バロック様式の鏡 グリーンのビーズ玉 >>