ニワトリのオートミールボール

e0074478_1972071.jpg
 日本に帰国する人からキッチン用品をもらい受けてばかりいて、戸棚には趣味がバラバラで不揃いの食器がいっぱい。入り切らないくらいです。

 そんなこんなで、自分で陶磁器の類を探して買ったことがほとんどありません。だからというわけではないのですが、蚤の市へ行ってもあまり目が行かず。でもそんな僕でもこのオートミールボールは、ビビッと来るものがありました。本当は5月に日本に持っていくつもりでしたが、荷物がいっぱいで断念。

 「オートミールを冷ますために息を溜めて~」と書いてあります。あんまり面白くないですね。雄鶏と何の関係があるんだろうか。

e0074478_1973751.jpg
 裏面にはアダムスの刻印が入っていて、この会社はウェッジウッドグループの1つだそう。調べてみたら、この刻印は19世紀末から20世紀初頭まで使われていたとのことで、ま、かなり古いのでしょう。100年経っているとは思えないほど状態が良いので、これは中々価値があると思います~。

といってもやっぱりマニア向け?

http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-06-20 19:08 | 生活用品 | Comments(6)
Commented by nouvelle at 2012-06-21 10:12 x
やったー、握手した手をはなさないからー、ぶしゅしゅしゅ!って具合につかっています。オリジナル擬音語!?  お皿は、折角フランスにいるのだからファイアンスという種類のものを探してください、軽くて柔らかで口当たりもよいし、現在は生産されていない種類のものです。
Commented at 2012-06-21 19:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2012-06-21 22:58
nouvelleさん、怖い~(笑)。
ファイアンスって陶器のことでしょうか。ちょっと厚手で、上薬が割りと直ぐにはがれるタイプですよね。ま、よく見かけるのですが、お皿についてはあんまり知識がないので、そんなに買ってないかも。これだ~というものが出てきたら買い付けるようにします~。
Commented by tomoakishimizu at 2012-06-21 23:08
上のカギコメさん、初めまして。そして初コメント有難うございます。英語の訳については、自信があるわけではないのですが、多分「冷ますために息を吸ってね」という意味合いだと思います。と思って調べたら Save your breathには無駄口を叩かないという意味があるそうです。だから、この場合は、オートミールを冷ますとか、有用なことに息を使いなさい=無駄口を叩くな、っていう意味のようです。 さらに調べたら、この文句って割とポピュラーなものでした。知らないことがたくさんあるなぁって。
僕の場合、オートミールは鍋に入れて最初に水を入れて火にかけてふやかし、蜂蜜を加え、水分が飛んだらミルクを入れてさらに温めて食べます。これは僕流のやり方ですが。
Commented by N. at 2012-06-23 18:28 x
友さま
見ず知らずの一読者の、ぶしつけな質問に丁寧にご返信くださいまして
ありがとうございました。
そうですよね。”cool”はどう考えても、「冷ます」ですよね。
オートミールは友さんのように甘いおかゆ状にして召し上がるのが、王道と知りました。すると、英文もストンと納得。やはり暮らしあっての言葉ですね。ありがとうございました。
オートミールに冷たいミルクを入れて、シャリシャリ食す野蛮な食べ方をちょっと反省。
フランスのお米のケーキの存在も、「あぁ、そうだったのね」と思い至りました。感謝。感謝。
友さんの誠実なご対応に、一層のFanになりました。よ。
Commented by tomoakishimizu at 2012-06-25 01:01
N.さん、いいえ、こちらこそご指摘があったために調べて、結果もっとちゃんとした訳語を見つけられました。
オートミールに冷たいミルクを入れて食べるのって、それはそれで好き好きだと思いますが、あまり消化に良くないような気がします。やはり麦系のものは火を通さないときついのでは?
また遊びにいらしてください~!
<< 狩猟犬の飾り皿 カットクリスタルのネックレス >>