カーニュ・シュール・メールのお土産額縁

e0074478_10155847.jpg
 フランス南東部にある海に面した街、カーニュ・シュール・メールのお土産額縁です。と書いておきながら、南仏プロヴァンス経験はアヴィニオンが最南端の僕。パリとその周辺で満足しちゃってるので、これからも当分行かないでしょうね。

 50年代のものと思われるこの額縁。特筆すべき点は温度計が付いていること(笑)。でも一枚ガラスで覆われているので、直ぐに反応しないのが難かも。

 椰子の木、ミモザが生い茂っていて、正に南仏らしい光景。周りの砂を模ったと思われるラメが華を添えます。まだ見ぬ南仏に思いを馳せるために、1ついかがでしょうか?

今日もお待ちしてます~

http://blog.with2.net/link.php?153914  
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-06-05 10:16 | 調度品 | Comments(2)
Commented by ゆめゆめ人形館 hiroko at 2012-06-06 09:00 x
はじめまして~♪ 友くんのブログ、楽しく拝見しております。
乙女屋さんにいた貴族男子、一目見たときから可愛くって
通販でうちに来ていただいています。^^

お忙しいこととは思いますが、よろしかったら
うちでの暮らしを覗いてみてくださいね。

記事は、こちらです。
http://hiroko-yume.dreamlog.jp/archives/7136870.html

次回の蚤の市展は、行ってみたいです。^^
Commented by tomoakishimizu at 2012-06-06 11:14
hirokoさん、初めまして。そして初コメント、どうも有り難うございます。お人形、ご購入頂き有難うございました。
ブログを拝見させて頂きましたが、すっかり溺愛(?)して頂いている様子で安心しております~。
次回も乙女屋さんで開催予定ですので、是非いらしてください!お待ちしております~。
<< 種まく人のアルミ製ボウル ルルドのお土産額 >>