大人用おまる(?)のミニチュア

e0074478_15422698.jpg
 多分、大人用おまるのミニチュアです。これも義眼、入れ歯と一緒に購入。これら3点とも同じ持ち主だったと思います。それぞれ、似たようなエネルギーが発せられているような…。

 真鍮製で、見たところ50年以上は経っているはず。しっかりとした作りで、匠の技を感じます。でも、これを作った職人はどんな心持だったんだろう~。

e0074478_15424754.jpg
 手の平サイズで、プチコラン社の一番小さい人形が丁度良く入るくらい。こうやってみると、実はおまるではなくて赤ちゃん用風呂桶のミニチュアなのかも、なんてことはないか。

 これって何の目的で作られたのかが謎。人形の家用にしては大き過ぎます。もしかしたら、大人用おまる製作会社が見本で作ったものなのかもしれません。いずれにせよ、普通に販売されていたものではなさそう。

 当然のごとく、買う人がいないと思うので、個人コレクションに加えます~。

今日は大雨。部屋の荷物整理します~

http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2012-04-29 15:44 | 生活用品 | Comments(2)
Commented by nacre at 2012-04-30 17:49 x
こんにちは。
義眼・入歯・おまる・・・なんだかわからないけどドキドキして見てます。
日本では「小さいおじさん都市伝説」がありますが、まさか「フランス版小さいおじさん用おまる」???だとしたらファンタジー。そして、使用済みかも(笑)
Commented by tomoakishimizu at 2012-04-30 23:45
nacreさん、小さいおじさん都市伝説はヨーロッパにはないですが、小人の伝説はあります。でもフランス人って精霊の類はあんまり得意ではないようで、話になることはほとんどありません。何でだろう。ある意味即物的です。
入歯、やっぱり使用済みでしょうかね~(笑)。
<< 人形&動物の目玉 入れ歯 >>