キャニスター3個セット

e0074478_0553789.jpg
 やっと日本に到着です! 昨日は本当にバタバタでブログアップできませんでした。今日は実家に着いてから、福岡のホテルと飛行機のチケットの予約をネットでして、もう夜中ですよ~。トホホ。

 というわけで、福岡にも行きます~。でも詳細はもうちょっとあとで。

 さて今日は、ご覧の通り、不思議な形をしたキャニスターをご紹介します。キャニスターといったら、一般的に円錐か四角錘で、入れ子式に収納できるのですが、これは不可能。モチーフとフォルムから、1930年代のものだと思います。ハンドペイントによるロワイヤルブルーのフラワーモチーフが素敵。多分6個セットだったと思うのですが、この3つだけが残ったのでしょう。フタにヒビが入っていたと思いますが、それ以外はまあまあの状態です。

 見つけたのはパリ郊外で行われていた古物市。売っていたのは、昔お店をやっていたフランス人の夫婦で、当時の48ユーロ(5000円弱)という値札が付いていました。もちろんもっと安く買いましたが、正確な値段は秘密(笑)。当然ながら、1万円以下での提供予定です~。

明日関西へ移動です~

http://blog.with2.net/link.php?153914

 
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-11-12 00:57 | 生活用品 | Comments(2)
Commented at 2011-11-12 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2011-11-14 08:49
あああああ~。上のカギコメさん、某OOOのO田さんだったんですね。やっと話が繋がりました。代官山でお待ちしてますよ~!
<< 『乙女屋』での蚤の市イベント、... キャニスター6個セット >>