「ほっ」と。キャンペーン

鉄アイロン

e0074478_20484823.jpg
 僕の蚤の市展での目玉商品といったら、それは何といっても鉄アイロンですね。これ、フランスに観光で来る人たちにとっては、喉から手が出るほど欲しいけど、持って帰るのが嫌で絶対に買わないアイテムになってます。

 僕が皆さんの代わりに買って日本まで運ぶわけですが、そのままの状態で持っていくのではありません。金ブラシで錆を落としてニスを塗る、という面倒な作業をしないといけないのです。これを怠ると、錆があちこちに飛び散って被害甚大。ちなみに写真のアイロンはニスを塗る前の状態。

 今回は1台だけほとんど錆びてないものがあって、それ以外の17台は全てニス塗りの作業を行いました。

 実は先々週から左手が腱鞘炎っぽい感じで、長らく原因がわかりませんでした。腕立て伏せとか料理が原因ではないし、何なんだろうと思っていましたが、つい先頃13台のニス塗りで左手を酷使し(左手でアイロンを持って右手で塗るという体勢)、この作業が腱鞘炎の原因だとわかりました。

 アイロンって売れるけれど、売るまでが楽じゃないですぅ。とにかく今回は18台すべてを日本に持っていきます~。

ブックエンドにどうぞ~

http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2011-11-08 20:54 | 生活用品 | Comments(2)
Commented by ショー吉 at 2011-11-09 16:13 x
ともさん、こんにちは。今回も残念ながら日本の蚤の市のタイミング合いませんでした。私はおとといまで日本でした。。でも!パリのお友達がともさんをご存じとのこと!先日ウイーンの蚤の市でおばあさんが自分で刺繍したものを皮の鞄屋さんで作ってもらった素敵なバックをゲット!いつかパリでお見せしたいです。(笑)腱鞘炎お大事に!
Commented by tomoakishimizu at 2011-11-09 17:46
ショー吉さん、ご無沙汰しております。また次回の蚤の市展にいらしてください。
僕のことを知ってるって言ってくれる人は結構いるんですが、僕の方は顔と名前が一致しないことがしばしばで、これが悩みでもあります(苦笑)。色々な人に会うので名前が覚えられないんです。名刺を眺めても「あれれ、誰だったっけ」っていうことばかり。どうにかならないかな・・・。
今後はフランス以外の蚤の市も行ってみたいと思ってます。ウィーンも素敵なものがありそう~。
<< キャニスター6個セット 黄色の花ランプ 其の三 >>