「ほっ」と。キャンペーン

鉄アイロンと馬蹄

e0074478_143195.jpg
 何が何でも売りたいシリーズ(笑)の第2弾です。19世紀から20世紀初頭にかけての鉄アイロン。意外や意外、結構な人気アイテムなんです。

 これ売れるのかなぁ、と戦々恐々でしたが、6月と9月の両蚤の市展で約10台が完売。皆さん何に使うのかと思ったら、製本作家はそのまま重しに、パタンナーはパターンを引くときの押さえとして使うそうです。なるほど。でも錆びやすいので、当然ながら漬物石としては使えません。

e0074478_14312334.jpg
 この写真を見ていただくとわかる通り、右下のアイロンは錆びてます。というか、他のアイロンは錆が広がらないようにメタルブラシで錆を落としてニスが塗ってあるんです。というわけで、仕入れるのも大変、手入れをするのも大変、運ぶのも大変、売るのも大変な代物なんです~。

e0074478_14313598.jpg
 気を取り直して、こちらは珍しい台付きバージョン。これは本当にレアなのでお早めに。って誰も競争相手がいない? 

e0074478_14321729.jpg
 最後にこれ。一見したら何が何だかわかりませんが、馬蹄なんです。この写真だと石器にしか見えませんね。でもそんなに古くありません。ま、これもせいぜい19世紀終わり頃でしょう。馬蹄はラッキーチャームとして人気アイテムですが、これを首からぶら下げるわけにはいかないし、何となく石器とか鉄器ぽいので、買う人を選びそう。もちろんフランスに持って帰りたくありません。だから誰か買ってください~。

今回持ち込んだ鉄アイロンは9台!

↓クリック願います~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914 
 
[PR]
by tomoakishimizu | 2010-12-08 14:34 | 生活用品 | Comments(4)
Commented by リリュル at 2010-12-09 10:34 x
ご無沙汰しています!お尋ねしたいことがありましたのでメールさせていただきました。お時間のございます際にご確認お願いします。
いろんな素敵なものがいっぱいで楽しいイベントになりそうですね!17日にお伺いする予定です♪
ハードスケジュールでお疲れでしょうけれど、体調管理にお気をつけて!
Commented by tomoakishimizu at 2010-12-09 11:17
リリュルさん、コメントどうも有り難うございます。実はメールボックスが一杯になってしまい、メールを受け取れない状態が続いていました。でも昨日回復しましたので、お手数ですが、もう一度メールしていただけないでしょうか。申し訳ございません!17日、お待ちしております~。
Commented by リリュル at 2010-12-10 04:04 x
念のためメール再送させていただきました。もし届かないようでしたら、コメント欄が非公開にできるので、こちらのコメントにメール内容をコピーさせていただきます。
メールが届いていない場合はレスにて教えてくださいませ。よろしくお願い致します。
Commented by tomoakishimizu at 2010-12-10 10:00
リリュルさん、どうも有り難うございました!ちゃんとメールは届いています。そして先程お返事いたしました。次回のコメントでは、ホームページのアドレスを入れてコメントをお願いします。このページの読者の方々にも是非アピールしていただきたいです!
<< コートフック各種 20年代のブローチ各種 >>