ミニ丸額縁

e0074478_20544953.jpg
 これも日本に持っていくべきか、残しておくべきか迷っている額縁です。そもそも丸い額縁って珍しいし、こんな手描きモチーフが入っているものはなおさら。

 古いのかそうでないのか、皆目検討がつきませんが、少なくとも半世紀以上は経っていると思います。もしかしたら19世紀末くらい?なんてことはないか。手の平サイズで、直径8cm。唐草模様の感じと、ブルーと金の色の具合からすると、イタリアのもののような気がします。

 これだったら小さいし、額縁と額縁の隙間に飾ることもできそう。だから、我が家にとってはおあつらえむきなんですが、何を入れて飾るのかが問題。飾るものないなぁ、それだったら売っちゃった方がいいかなぁ。それか”売りたくないです”値段で出して、一生持ってるとか(笑)。なんて心は千々に乱れるのでした~。

きっと、持ってて嬉しいグッズです~

↓今日も応援クリックを~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914 
[PR]
by tomoakishimizu | 2010-11-24 20:56 | 調度品 | Comments(4)
Commented by nouvelle at 2010-11-25 00:50 x
"売りたくないです"値と、”買ってくださいよ”値は、、えてして買う側にはばればれ。少しでも”腰が引けてる”値なんて付けようものなら、即すくわれてしまうし、、。たまに切なくなりますが、『モノ』というのはおさまるべきところに収まる運命なのですね。わたくしはやっとそこがクリアできるようになりました。しばし手元に置いて矯めつ眇めつすごすと可愛い子を旅に出そうという気になりますよ。(笑)これ、、うってください!!
Commented by tomoakishimizu at 2010-11-25 20:04
nouvelleさん、やっぱり買い手にはわかってしまいますかね。フランスでは、売る側の思い入れが一方的に強いので、値段設定はメチャクチャですよね。でもですね、僕の部屋って、現時点では持っていても仕方がない、でも遠い未来に何か役に立ちそう、みたいなものだらけなんですよ。やっぱりダメですかね。こういうの。「役に立つ」というのは「生活の糧になる」っていうことだと思って手放すしかないんでしょうか~?
Commented at 2010-11-25 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2010-11-26 20:13
上のカギコメさん、公開コメントでも良かったとは思いますが・・・。ひとまずですね、良く考えることにします。というか、やっぱり日本に持って行こうかなっていう気持ちに傾きかけてます(笑)。当初は日本で売るために買ったものですからね。でもこれを業者が買って高く転売しちゃったら悲しいかなって。っていうくらい、僕の値段設定安いんですよね。どうしよう・・・。
<< 楕円型額縁 木製プレス型額縁 >>