コートフック各種

e0074478_12255467.jpg
 お陰様で、新橋での企画展は好評の内に終えることができました。来て頂いた皆さん、どうもありがとうございました。

 そして今週の水曜日と木曜日には代官山のpupi et mimiでも企画展を行いますので、こちらもどうぞ宜しくお願いします。あ、オープニングパーティは今のところやるのかどうか微妙なんですが、もしやることになったら初日の夕方を目指していらしてください~。

 さて、コートフックシリーズです。これ、目立たないところに置いてしまったせいか、売れ行きは今一つでした。売れたものは、上の写真の一番下のスチール製フックのみ。塗料がはげてるし、錆びてもいるので難しいだろうなぁ、なんて思っていたのですが、杞憂に終わりました。買ってくれたのは、パリコレにも来ている有名な編集者の女性。気に入ったものだったら状態なんて関係ない、不完全なものにも味がある、と考える人が増えてるなぁと実感。

 ちなみに一番上から、50~60年代、30年代、50年代という感じでしょうか。

e0074478_12261352.jpg
 こちらは30年代のコートフック。どうしてこんなに仕入れてしまったのか、僕としてもかなり謎。単純に心に響いたというか、目に飛び込む機会が多かっただけなんでしょうけど。

e0074478_12263654.jpg
 蛇腹式(?)のコートフック。長く引き伸ばせます。上のものが30年代で、下が恐らく60年代頃のもの。

 どれも5、000円を超えない大特価です。この機会をお見逃しなく~。

テレショッピングの売り文句のような…

↓応援をお願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2010-09-13 12:35 | 生活用品 | Comments(2)
Commented at 2010-09-14 05:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomoakishimizu at 2010-09-15 01:35
上のカギコメさん、初めまして。そして初コメントどうも有り難うございます!そして重大な情報、有難うございました(笑)。実は新橋の企画展にいらした方に指摘されていたのですが、あまりにも忙殺されていて忘れかけていました。思い出させていただいてよかったです!
また遊びに来てください~。
<< 『パリ蚤の市展』第2弾 in 代官山 キーホールダー各種 >>