ミッテラン大統領の皿

e0074478_1335788.jpg
 いきなり目玉商品(?)のご紹介です。見てそのまま。故ミッテラン元大統領が、1981年5月10日に初めて大統領選で当選した時に作られたとおぼしき記念プレート。これは激レアです。

 パリ郊外の古物市で見つけました。売り主はフランス人の家族で、恐らく誰かが社会党に関わっていたのでしょう。
 
 見つけて直ぐに自分の分を含めて5枚(!)買いましたが、そのあと再び売っていたスタンドの前を通ったら、ストックが追加されていてビックリ。もの凄い数を抱えていたようです。もしかしたら社会党関係者ではなく、皿会社の一家だったのかも。

 個人的には「これがジャック・シラクだったら良かったのにぃ」なんて思いました。日本びいきだし、親近感がありますからね。髪は無いけれど、バランスのとれたお美しいお顔ですし。

 でもミッテランも負けてません。この時65歳ですが、知的で精悍な表情をしていらっしゃいます。

 直径26センチ。お部屋に飾ってよし、フルーツを乗せても良し、アクセサリー置きにしても良し。でもステーキとかを食べたりはしないでください。お顔に傷がつきます。

 この手の大統領選記念プレートは、ミッテランを最後に作られていないようです。ネットで調べましたが、シラクの皿もサルコジの皿も見つかりませんでした。ということで、このジャンルの最後の作品ということになるかもしれません。う~む、歴史的にも貴重(!?)。

 問題となるのがお値段。ちょっと調べたら、パリ7区のお店では何と40ユーロ(4,000円強)なんて価格で売られてましたが、ま、日本ではそれはあり得ないので、2500円とかでどうでしょうか? 大体4枚も日本に持って行って売れるのだろうか…。

やっぱりフランスの方が高く売れそう?

↓クリックシルヴプレ~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2010-08-27 23:49 | 調度品 | Comments(7)
Commented by simonesimone at 2010-08-28 02:57 x
たびたびすみません。このお皿1枚予約お願いします。会期中に必ず伺います。愛人発覚のとき、エ・アロー・・っていうミッテランさん結構好きでした。
Commented by motoko7 at 2010-08-28 07:08 x
さすが?社会党の香りがしますね、笑えました〜。
Commented by akko at 2010-08-28 08:08 x
この写真を見た瞬間に「シラクバージョンほしい!!」
って、私も思ったよ~笑!
シラクを見つけたら、1枚ゲットよろしくお願いいたします。
でね、家のコードを、携帯のSMSに送っておきますので。
Commented by akko at 2010-08-28 08:10 x
ごめんー!シラクは作ってないのねぇ~
ちゃんと読みましたー
Commented by tomoakishimizu at 2010-08-28 23:15
simonesimoneさん、ご予約承りました。どうもありがとうございます。ちょっとホッとしました(笑)。愛人の子供ですが、彼女が住んでいるアパートと同じ建物に友人が住んでいたことがあって、よく自殺未遂騒ぎを起こしていたようですよ。
Commented by tomoakishimizu at 2010-08-28 23:15
motoko7さん、社会党は社会党ですけど、この人、昔はファシストだったんですよね。なんだか微妙だなぁ、なんて。
Commented by tomoakishimizu at 2010-08-28 23:17
akkoちゃん、SMSどうもありがとう~。で、シラクバージョンだけど、万が一あったら買っておくね。90年代に入ってからはこの手の皿が作られていないようなので、パリ市長時代の皿が存在するかどうか微妙。あ、ドラノエの皿とか欲しいかも(ウソ)。
<< 木と目玉の壁掛け クマの寝巻き入れ >>