ピンクのシャンデリア 其のニ

e0074478_074540.jpg
 昨日の続きです。筆みたいになってしまいましたが、削った木をご覧のように並べて色を塗ります。

e0074478_08522.jpg
 元のシャンデリアの写真を撮っておくのを忘れてしまいましたが、ベースはメタル製で、その他のパーツはプラスチック。プラスチックのパーツはピンクのグラデーションになっています。というわけで、ロウソクの色もピンクに。そして炎の部分はビーズをくっつけてみました。う~ん、あんまり炎に見えないぞ。

e0074478_083444.jpg
 ドンドン付け足してしまいたくなる、過剰な感覚の持ち主(笑)である僕なので、これでは寂しいと思ってお花のビーズを足してみました。でもこれってニョロニョロにしか見えない・・・。

e0074478_0102888.jpg
 ま、天井に掛けちゃうわけだから、ちょっとくらい粗があってもいいか、ということに。ロウソクを立てたけれど依然寂しいので、ビーズのフリンジを垂らし、下の部分にワイヤーで大き目のピンクのビーズを木の実のように付けてみました。そうしたらかなり華やかな感じに。裸電球が気になりますけどね~。
 
ところで、掃除ってどうやってやるんだろう?

↓今日も応援クリックをポチッ~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2010-02-24 23:06 | 調度品 | Comments(10)
Commented by Yui at 2010-02-25 06:36 x
ともさん すごすぎ!!!削るんですね!!
感動しました。おそれいりましたーーーー。
にょろにょろもかわいいし...
私が大事にしてるバンビの人形、ともさん4体も持ってる。笑
Commented by ayumimimi at 2010-02-25 08:19 x
こんにちわー。
メイドだったあゆみです憶えてますか?
シャンデリアすんごいことになってますね
でもすごいともちゃんぽいです。
Commented by retrojunkie at 2010-02-25 08:24
例え私がこういうシャンデリアを買っても、ろうそくまで作ろうとは思いつかないと思います。そのろうそくもこれまたラブリー!ビーズがてんこ盛りですね。天井の側にあるのが勿体無いくらいです。
太陽の鏡もそうだけど、時代もテイストも違うアイテムがとても素敵にミックスされています~
Commented by NAO at 2010-02-25 14:06 x
友さんのお宅のピンクのシャンデリアって、友さんがこんなにも手を
加えられたものだったんですかぁ。
昨日のろうそくの削りぶりにも、今日の完成までのアレンジにも
ほんとうに感動させられます。とてもきれいなピンクのペンキですね。
パリには日本と違って、ものすごくバリエーション豊かなペンキが
販売されていると聞きますが、そうなんでしょうか?
この木のろうそくは、ペンキを塗り重ねるのですか?ペンキの後は
何か塗る必要があるのでしょうか?質問ばかりすみません。
炎のビーズも素敵です。
Commented by tomoakishimizu at 2010-02-26 02:30
Yuiちゃん、粘土で作ればよかったんだけど、削っちゃったんだよね。どうしてだろう(笑)。
バンビのビニール人形だけど、あれってそれぞれ微妙に違うんだよね。そもそも黄色とオレンジの2バージョンがあるの知ってた?僕は10ユーロ以下じゃないと買わないので、全部かなり安く買ってます~。
Commented by tomoakishimizu at 2010-02-26 02:31
ayumiちゃん、お久しぶり~。パリにいるのかな。
シャンデリア、ま、派手になったけど、僕の部屋では落ち着いた感じに見えるよ(笑)。
Commented by tomoakishimizu at 2010-02-26 02:34
retrojunkieさん、新しいもので、ネオクラシックな形をしていさえすれば、ちょっと手を加えるだけで自分の部屋に合うものができるのではないかと思います。っていうか、そうせざるを得ない状況が多くて、必要に迫られてやってるだけなんですけどね・・・。
Commented by tomoakishimizu at 2010-02-26 02:40
NAOさん、実は結構時間がかかっていました。とにかく削る作業が大変で、削っては休みを繰り返していたらどんどん時間が経ってしまって。
ピンクのペンキは、確かにペンキなんですが、アクリル素材のものを使いました。筆を洗いやすいので。
比べたことはないのですが、たぶんフランスの方が日本よりも色の種類が豊富だと思います。こんな色使う人いるの?みたいなどぎつい紫とかもあるし。内装を自分でやる人が多いからだと思います。
ペンキは重ね塗りしました。一回だけだと木目が見えてしまうので。で、ニスを塗ったりはしていません。ニスは黄変するので、避けています。
Commented by haruzoooo at 2010-03-03 23:54
ひさしぶりぃ~~
最近メールチェックするより体を休める時間が多くって、なかなか見れてなかったんだけど、なんと!!なんだか、見覚えがあるような。。。って思ったら、シャンデリアがめっちゃおもしろいことになってるぅ~~~!!
あははは にょろにょろ 存在感あってかわいい♡
さすが。タダではつかわず、アレンジも最高!
ありがとう~~ あれはね、ロンドンのマーケットで、見つけたの!おもいだすよ~~。駅についてすぐに買っちゃったから、持って歩いたんだよ
わぁ~
ほんとに ありがとう また新しくとも君テイストで生きていてうれしいです♡
+ 私もパリにいたんだなぁって懐かしいなぁって思いだします。
Commented by tomoakishimizu at 2010-03-04 21:57
haruzooooちゃん、御無沙汰~。子育て大変なのはブログを見ていてわかるよぉ。それにしてもすくすく育ってるね。
あのシャンデリア、大変な思いをして担いできたことを知りませんでした。大切にするね。とにかくこちらこそどうもありがとう!
<< 森の女王 其の一 ピンクのシャンデリア >>