額縁セット

e0074478_2131028.jpg
 パリ郊外というか、ノルマンディー地方のはずれの村で行なわれていた古物市で購入した額縁のセット。売っていたのはフランス人の一般人男性。値段は全部で2.5ユーロでした。

 大きいものが縦27cm、横21cm。この2つは全く同じもので、片方はガラスが入ってません。ガラスには木に似せたペイントが塗られています。小さいものが縦11cm、横8cm。素材は木で、古くても50年代くらいのものなのではないかと思います。フランス製。

 やっぱりアマチュアから買うと安いですね。昨日ヴァンヴへ行ったけど、どれも高すぎて手が出ないって感じ。日本人のMさんがやっているスタンドで「ヴァンヴは高い!」を連呼したら「当たり前よ~。ここはプロばかりだもん」と言われちゃいました。それでも良いものは集まってますが。例えば、18世紀とみられる手彩色の扇子でガラスケースに入ったものが120ユーロとか、価値を考えたら安いのかも。お金があったら欲しかった~。

 それはさておき、この額縁はこの前紹介したパッケージングイラストを飾るのにいいと思って買ってみましたが、やっぱり机の上に放置したままです。廊下の壁に飾っちゃおうかな。でもすでにレコードラックがあって、引きがなくて飾っても見えないのが難点なんですけど。

積んでおくよりかはマシか・・・

↓応援お願いします~♪


http://blog.with2.net/link.php?153914
[PR]
by tomoakishimizu | 2009-07-27 21:10 | 調度品 | Comments(0)
<< チョコビスケットボーイのネックレス Time Magazineの鏡 >>